HOME 日本記録
2024年1月7日現在

世界記録 日本記録 特殊種目日本記録 学生記録
高校記録 特殊種目高校最高記録 中学記録

男  子

種 目 記 録 氏  名 所 属 期 日 大会名 場 所
100m 9.95 山縣 亮太 セイコー 2021. 6. 6 布勢スプリント 鳥取・布勢総合
200m 20.03 末續 慎吾 ミズノ 2003. 6. 7 日本選手権 横浜国際
400m 44.77 佐藤拳太郎 富士通 2023. 8.20 世界選手権 ブダペスト(ハンガリー)
800m 1.45.75 川元  奨 日 大 2014. 5.11 ゴールデングランプリ東京 国 立
源  裕貴 環太平洋大 2021. 7.17 ホクレン・ディスタンス 北海道・千歳
1500m 3.35.42 河村 一輝 トーエネック 2021. 7.17 ホクレン・ディスタンス 北海道・千歳
5000m 13.08.40 大迫  傑 Nike ORPJT 2015. 7.18 ナイトオブアスレティックス ヒューズデン・ゾルダー(ベルギー)
10000m 27.09.80 塩尻 和也 富士通 2023.12.10 日本選手権 東京・国立
110mH 13.04 泉谷 駿介 住友電工 2023. 6. 4 日本選手権 大阪・ヤンマースタジアム長居
13.04 村竹ラシッド 順 大 2023. 9.16 日本インカレ 埼玉・熊谷
400mH 47.89 為末  大 法 大 2001. 8.10 世界選手権 エドモントン(カナダ)
3000mSC 8.09.91 三浦 龍司 順 大 2023. 6. 9 ダイヤモンドリーグ パリ(フランス)
4×100mR 37.43 日   本 2019.10. 5 世界選手権 ドーハ(カタール)
多田修平白石黄良々桐生祥秀,サニブラウン・A・ハキーム)
4×400mR 2.59.51 日   本 2022. 7.24 世界選手権 ユージン(米国)
佐藤風雅川端魁人ウォルシュ・ジュリアン中島佑気ジョセフ
走高跳 2.35i 戸邉 直人 つくばツインピークス 2019. 2. 2 カールスルーエ室内 ドイツ・カールスルーエ
棒高跳 5.83 澤野 大地 ニシ・スポーツ 2005. 5. 3 静岡国際 静岡・草薙
走幅跳 8.40 城山正太郎 ゼンリン 2019. 8.17 Athlete Night Games in FUKUI 福 井
三段跳 17.15 山下 訓史 日本電気 1986. 6. 1 日本選手権 東京・国立
砲丸投 18.85 中村 太地 チームミズノ 2018. 5.20 ゴールデンGP大阪 大阪・ヤンマースタジアム長居
円盤投 62.59 堤  雄司 ALSOK群馬 2020. 3.27 国士大競技会 東京・国士大
ハンマー投 84.86 室伏 広治 ミズノ 2003. 6.29 プラハ国際 プラハ(チェコ)
やり投 87.60 溝口 和洋 ゴールドウイン 1989. 5.27 GPブルース・ジェンナー サンノゼ(米国)
十種競技 8308 右代 啓祐 スズキ浜松AC 2014.5.31~6. 1 日本選手権 長野・長野市営
[11.24-7.15-15.19-2.03-49.66/14.90-50.17-4.80-69.11-4.32.62]
マラソン 2.04.56 鈴木 健吾 富士通 2021. 2.28 びわ湖毎日マラソン 滋賀・大津
20kmW 1.16.36 鈴木 雄介 富士通 2015. 3.15 全日本競歩能美 石川・能美
35kmW 2.23.13 野田 明宏 自衛隊体育学校 2023. 4.16 日本選手権 石川・輪島

広告の下にコンテンツが続きます

女  子

種 目 記 録 氏  名 所 属 期 日 大会名 場 所
100m 11.21 福島 千里 北海道ハイテクAC 2010. 4.29 織田記念 広島広域
200m 22.88 福島 千里 北海道ハイテクAC 2016. 6.26 日本選手権 愛知・瑞穂
400m 51.75 丹野 麻美 ナチュリル 2008. 5. 3 静岡国際 静岡・小笠山総合
800m 2.00.45 杉森 美保 京セラ 2005. 6. 5 日本選手権 東京・国立
1500m 3.59.19 田中 希実 豊田自動織機TC 2021. 8. 4 オリンピック 東京・国立
5000m 14.29.18 田中 希実 New Balance 2023. 9. 8 ダイヤモンドリーグ ブリュッセル(ベルギー)
10000m 30.20.44 新谷 仁美 積水化学 2020.12. 4 日本選手権 大阪・ヤンマースタジアム長居
100mH 12.73 福部 真子 日本建設工業 2022. 9.25 全日本実業団選手権 岐阜・長良川
400mH 55.34 久保倉里美 新潟アルビレックスRC 2011. 6.26 大阪選手権 大阪・長居
3000mSC 9.33.93 早狩 実紀 京都光華AC 2008. 7.20 ナイトオブアスレティックス ヒューズデン・ゾルダー(ベルギー)
4×100mR 43.33 日   本 2022. 7.22 世界選手権 ユージン(米国)
青木益未君嶋愛梨沙兒玉芽生御家瀬緑
4×400mR 3.28.91 日   本 2015. 8.29 世界選手権 北京(中国)
青山聖佳,市川華菜,千葉麻美,青木沙弥佳)
走高跳 1.96 今井 美希 ミズノ 2001. 9.15 スーパー陸上 神奈川・日産スタジアム
棒高跳 4.48 諸田 実咲 アットホーム 2023.10. 2 アジア大会 杭州(中国)
走幅跳 6.97 秦 澄美鈴 シバタ工業 2023. 7.14 アジア選手権 バンコク(タイ)
三段跳 14.16 森本麻里子 内田建設AC 2023. 6. 3 日本選手権 大阪・ヤンマースタジアム長居
砲丸投 18.22 森  千夏 スズキ 2004. 4.18 静岡県西部地区選手権 静岡・浜松
円盤投 59.03 郡 菜々佳 九州共立大 2019. 3.23 九州共立大競技会 福岡・九州共立大
ハンマー投 69.89 マッカーサー・ジョイ NMFA 2023. 4. 8 ロン&シャリーン・アリストロイ招待 ロサンゼルス(米国)
やり投 67.38 北口 榛花 JAL 2023. 9. 8 ダイヤモンドリーグ ブリュッセル(ベルギー)
七種競技 5975 山﨑 有紀 スズキ 2021. 5.22~23 九州共立大競技会 福岡・九州共立大
[14.00-1.65-12.39-24.63/6.01-48.62-2.13.95]
マラソン 2.19.12 野口みずき グローバリー 2005. 9.25 ベルリンマラソン ベルリン(ドイツ)
20kmW 1.27.41 岡田久美子 ビックカメラ 2019. 6. 8 IAAF競歩チャレンジ ラコルーニャ(スペイン)
35kmW 2.44.11 岡田久美子 富士通 2023. 4.16 日本選手権 石川・輪島


RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.02.24

国公立27大学対校駅伝 男子は中盤から抜け出した信州大がV 女子は群馬大が2区以降独走で制す

第20回国公立27大学対校駅伝は2月24日、埼玉県熊谷市の熊谷スポーツ文化公園で行われ、国公立大がタスキを男子対校(6区間38.54km)は信州大が1時間55分45秒で、女子対校(4区間16.24km)は群馬大が59分2 […]

NEWS ユニクロが康本花梨の退職を発表 2013年全国高校駅伝3位メンバー 800mで全日本実業団入賞、昨年は自己ベスト更新

2024.02.24

ユニクロが康本花梨の退職を発表 2013年全国高校駅伝3位メンバー 800mで全日本実業団入賞、昨年は自己ベスト更新

ユニクロは2月24日、SNSを更新し、女子中距離の康本花梨が退部、退職したと発表した。 兵庫県出身の康本は実業団5年目。高校時代(兵庫・須磨学園高)は2年時の2013年全国高校駅伝で3区を務め、チームは3位に入った。15 […]

NEWS 髙橋渚が走高跳日本歴代8位の1m87 真野友博2m27 本郷汰樹100m10秒22 200mは西裕大20秒55w 鶴田玲美23秒06w/WAコンチネンタルツアー

2024.02.24

髙橋渚が走高跳日本歴代8位の1m87 真野友博2m27 本郷汰樹100m10秒22 200mは西裕大20秒55w 鶴田玲美23秒06w/WAコンチネンタルツアー

世界陸連(WA)コンチネンタルツアー・ブロンズラベルのインターナショナル・トラック・ミート2024が2月24日、ニュージーランドのクライストチャーチで行われ、日本から男女28人が出場。女子走高跳では髙橋渚(センコー)が日 […]

NEWS 折田壮太「高校3年間の最後、やりきった思えるレースに」武田胡春「上位入賞して世界目指したい」/U20日本選手権クロカン前日会見

2024.02.24

折田壮太「高校3年間の最後、やりきった思えるレースに」武田胡春「上位入賞して世界目指したい」/U20日本選手権クロカン前日会見

第107回日本選手権クロスカントリー、第39回U20日本選手権クロスカントリー(2月25日/福岡・海の中道海浜公園)の前日会見が2月24日、福岡市内で行われた。 U20男子8kmに出場する折田壮太(須磨学園高3兵庫)は「 […]

NEWS 田中希実はシニア2kmに出場「すごく良い状態で準備はできた」目標は世界クロカン代表入り/日本選手権クロカン前日会見

2024.02.24

田中希実はシニア2kmに出場「すごく良い状態で準備はできた」目標は世界クロカン代表入り/日本選手権クロカン前日会見

第107回日本選手権クロスカントリー、第39回U20日本選手権クロスカントリー(2月25日/福岡・海の中道海浜公園)の前日会見が2月24日、福岡市内で行われた。 今大会は世界クロスカントリー選手権(3月30日/セルビア・ […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年1月号 (12月14日発売)

2024年1月号 (12月14日発売)

豪華付録!
箱根駅伝ガイド、高校駅伝展望

page top