HOME 大会結果

2024.05.12

【大会結果】第11回木南道孝記念(2024年5月12日)
【大会結果】第11回木南道孝記念(2024年5月12日)

【大会結果】日本グランプリシリーズG1 第11回木南道孝記念(5月12日/大阪市・ヤンマースタジアム長居)

男子

100m(+0.2)
1位 坂井隆一郎(大阪ガス)    10秒20
2位 デーデー・ブルーノ(セイコー)10秒22
3位 和田遼(ミキハウス)     10秒22
400m
1位 K.クアラゲ(スリランカ) 45秒92
2位 伊東利来也(住友電工)  46秒09
3位 森真聡(サンベルクス)  46秒61
1500m
1位 飯澤千翔(住友電工)  3分35秒77=大会新
2位 G.アブラハム(阿見AC) 3分36秒55=大会新
3位 F.ムティアニ(山梨学院高)3分37秒82=大会新、国内国際高校最高
110mH(+0.9)
1位 町亮汰(サトウ食品新潟アルビレックスRC) 13秒45
2位 横地大雅(Team SSP)  13秒47
3位 石田トーマス東(勝浦ゴルフクラブ) 13秒55
400mH
1位 筒江海斗(スポーツテクノ和広) 48秒58=大会新
2位 出口晴翔(ゼンリン)      48秒83
3位 謝智宇(中国)        49秒15
走幅跳
1位 C.ミトレフスキー(豪州) 8m24(-0.1)
2位 津波響樹(大塚製薬)   7m99(+0.3)
3位 橋岡優輝(富士通)    7m83(+1.2) 
円盤投
1位 堤雄司(ALSOK群馬)   58m04
2位 M.I.シャムドイン(マレーシア) 56m68
3位 幸長慎一(四国大AC)  55m92

女子

100m(-0.2)
1位 G.ハリス(豪州)    11秒53
2位 君嶋愛梨沙(土木管理総合)11秒63
3位 山中日菜美(滋賀陸協) 11秒77
400m
1位 L.マクシェーン(豪州) 53秒56
2位 久保山晴菜(今村病院) 53秒65
3位 岩田優奈(スズキ)   53秒73
800m
1位 久保凛(東大阪大敬愛高) 2分05秒11
2位 渡辺愛(園田学園女大)  2分05秒65
3位 塩見綾乃(岩谷産業)   2分06秒03
100mH(+0.2)
1位 呉艶妮(中国)      12秒86
2位 福部真子(日本建設工業) 12秒92
3位 D.ショウ(豪州)     12秒98
400mH
1位 P.ビング(ニュージーランド) 55秒72=大会新
2位 宇都宮絵莉(長谷川体育施設) 57秒30
3位 梅原紗月(住友電工)     58秒07
3000m障害
1位 許双双(中国)    9分47秒45=大会新
2位 齋藤みう(日体大)  9分50秒97
3位 G.ウィンカップ(豪州)9分57秒06
走幅跳
1位 秦澄美鈴(住友電工) 6m72(+0.1)=大会新
2位 木村美海(四国大)  6m25(+0.7)
3位 竹内真弥(ミズノ)  6m23(+0.4)
円盤投
1位 D.ジェイド(英国)   57m27
2位 齋藤真希(東海大院)  56m21
3位 辻川美乃利(内田洋行AC)52m13

【大会結果】日本グランプリシリーズG1 第11回木南道孝記念(5月12日/大阪市・ヤンマースタジアム長居)

男子

100m(+0.2) 1位 坂井隆一郎(大阪ガス)    10秒20 2位 デーデー・ブルーノ(セイコー)10秒22 3位 和田遼(ミキハウス)     10秒22 400m 1位 K.クアラゲ(スリランカ) 45秒92 2位 伊東利来也(住友電工)  46秒09 3位 森真聡(サンベルクス)  46秒61 1500m 1位 飯澤千翔(住友電工)  3分35秒77=大会新 2位 G.アブラハム(阿見AC) 3分36秒55=大会新 3位 F.ムティアニ(山梨学院高)3分37秒82=大会新、国内国際高校最高 110mH(+0.9) 1位 町亮汰(サトウ食品新潟アルビレックスRC) 13秒45 2位 横地大雅(Team SSP)  13秒47 3位 石田トーマス東(勝浦ゴルフクラブ) 13秒55 400mH 1位 筒江海斗(スポーツテクノ和広) 48秒58=大会新 2位 出口晴翔(ゼンリン)      48秒83 3位 謝智宇(中国)        49秒15 走幅跳 1位 C.ミトレフスキー(豪州) 8m24(-0.1) 2位 津波響樹(大塚製薬)   7m99(+0.3) 3位 橋岡優輝(富士通)    7m83(+1.2)  円盤投 1位 堤雄司(ALSOK群馬)   58m04 2位 M.I.シャムドイン(マレーシア) 56m68 3位 幸長慎一(四国大AC)  55m92

女子

100m(-0.2) 1位 G.ハリス(豪州)    11秒53 2位 君嶋愛梨沙(土木管理総合)11秒63 3位 山中日菜美(滋賀陸協) 11秒77 400m 1位 L.マクシェーン(豪州) 53秒56 2位 久保山晴菜(今村病院) 53秒65 3位 岩田優奈(スズキ)   53秒73 800m 1位 久保凛(東大阪大敬愛高) 2分05秒11 2位 渡辺愛(園田学園女大)  2分05秒65 3位 塩見綾乃(岩谷産業)   2分06秒03 100mH(+0.2) 1位 呉艶妮(中国)      12秒86 2位 福部真子(日本建設工業) 12秒92 3位 D.ショウ(豪州)     12秒98 400mH 1位 P.ビング(ニュージーランド) 55秒72=大会新 2位 宇都宮絵莉(長谷川体育施設) 57秒30 3位 梅原紗月(住友電工)     58秒07 3000m障害 1位 許双双(中国)    9分47秒45=大会新 2位 齋藤みう(日体大)  9分50秒97 3位 G.ウィンカップ(豪州)9分57秒06 走幅跳 1位 秦澄美鈴(住友電工) 6m72(+0.1)=大会新 2位 木村美海(四国大)  6m25(+0.7) 3位 竹内真弥(ミズノ)  6m23(+0.4) 円盤投 1位 D.ジェイド(英国)   57m27 2位 齋藤真希(東海大院)  56m21 3位 辻川美乃利(内田洋行AC)52m13

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.05.30

2024年インターハイ地区大会情報

各地区で行われるインターハイ地区大会。全11地区分の大会関連ページ、結果ページです! インターハイ出場への道 ・各地区大会上位6位までがインターハイ出場 ※男女競歩は5位、女子棒高跳、女子三段跳、女子ハンマー投は4位まで […]

NEWS アディダスから新作ランニングシューズ「ADIZERO SL 2」が登場!日本の女子長距離界を牽引する新谷仁美も絶賛

2024.05.30

アディダスから新作ランニングシューズ「ADIZERO SL 2」が登場!日本の女子長距離界を牽引する新谷仁美も絶賛

アディダス ジャパンは30日、東京・世田谷区の駒沢オリンピック公園総合運動場でランニングシリーズ「ADIZERO(アディゼロ)」の最新作シューズ「ADIZERO SL 2(アディゼロ エスエル ツー)」の商品プレゼンテー […]

NEWS 【連載】上田誠仁コラム雲外蒼天/第45回「インカレの舞台に立つ難しさ~走ることを楽しみ、意義を見出して~」

2024.05.30

【連載】上田誠仁コラム雲外蒼天/第45回「インカレの舞台に立つ難しさ~走ることを楽しみ、意義を見出して~」

山梨学大の上田誠仁顧問の月陸Online特別連載コラム。これまでの経験や感じたこと、想いなど、心のままに綴っていただきます! 第45回「インカレの舞台に立つ難しさ~走ることを楽しみ、意義を見出して~」 5月のコラムは関東 […]

NEWS 【高校生FOCUS】男子棒高跳・谷口海斗(中京大中京高)今年は全国4冠と父の現役ベスト越えに挑戦

2024.05.30

【高校生FOCUS】男子棒高跳・谷口海斗(中京大中京高)今年は全国4冠と父の現役ベスト越えに挑戦

FOCUS! 高校生INTERVIEW 谷口 海斗 Taniguchi kaito 中京大中京高3愛知 注目の高校アスリートをフォーカスして紹介するコーナー!今回は男子棒高跳の谷口海斗選手(中京大中京高3愛知)です。昨年 […]

NEWS 新谷仁美 マラソン日本新への思い変わらず「ごまかしながらでなく再構築」東京世界陸上はトラックでの可能性示唆

2024.05.30

新谷仁美 マラソン日本新への思い変わらず「ごまかしながらでなく再構築」東京世界陸上はトラックでの可能性示唆

女子10000m日本記録保持者でマラソン日本歴代3位の記録を持つ新谷仁美(積水化学)が、5月30日に都内で行われた契約するアディダスのシューズイベントに出席した。 今年3月の東京マラソンで2時間21分50秒をマークして日 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年6月号 (5月14日発売)

2024年6月号 (5月14日発売)

別冊付録学生駅伝ガイド

page top