HOME PR、アイテム

2021.03.02

柔らかく反発力を高めたロード用シューズ「MACH 4」 ホカ オネオネから新登場!/PR
柔らかく反発力を高めたロード用シューズ「MACH 4」 ホカ オネオネから新登場!/PR


 独自のテクノロジーによって極上の履き心地を実現するHOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)では、2021年春夏の新作として高い反発力を持つロード向けモデルを全面刷新した「MACH(マッハ)4」を3月5日(金)から新発売する。

「MACH 4」はHOKA独自のPROFLYクッショニングを採用し、競技志向の高いランナー向けの「ROCKET X(ロケット エックス)」と、自己記録更新を目指すあらゆるランナー向けの「CARBON X(カーボン エックス)2」の進化のノウハウを活用して誕生した高反発スピードモデル。反発力の高いラバライズドEVAのフォームに、衝撃を和らげる柔らかいフォームをシームレスに融合させたミッドソールと、軽量かつ通気性とフィット感の良いメッシュアッパーを採用。柔らかく、反発力と推進力に優れたエネルギッシュな走り心地で、もっと速く走りたい、スピードを求めるランナーに最適なシューズだ。

 より接地をスムースにするためにヒールを拡張し、アキレス腱を包み込む一体型のプルタブ構造を採用することで、着脱しやすく、快適性が向上。軽量でクッション性に優れ、高い反発力を持つ「MACH 4」は、日々安定したスピードで走ることを可能にする。

 重量は27.0cmで片足232gで、ソールのオフセット(踵と前足部の高低差)は5mm。メンズは25.0~30.0cm、ウィメンズは22.0~25.0cmの展開で、各3色ずつ。16,000円(税別)。

<カラー展開>

Blue Flower/Citrus

Black/Dark Shadow

Blue Fog/Fiesta ※メンズのみ

Blue Fog/ Hot Coral ※ウィメンズのみ

<関連リンク>
デッカーズジャパン
公式facebook
公式Instgram
公式Twitter
“山の神”の新たなチャレンジ(ホカ オネオネ公式サイト)

<関連記事>
【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! ホカ オネオネ「CARBON X(カーボン エックス)2」
【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! ホカ オネオネ「ROCKET X(ロケット エックス)」
【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! ホカ オネオネの「CLIFTON(クリフトン)7」
【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! ホカ オネオネの「RINCON(リンコン)2」
【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! ホカ オネオネの「CLIFTON EDGE(クリフトン エッジ)」

 独自のテクノロジーによって極上の履き心地を実現するHOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)では、2021年春夏の新作として高い反発力を持つロード向けモデルを全面刷新した「MACH(マッハ)4」を3月5日(金)から新発売する。 「MACH 4」はHOKA独自のPROFLYクッショニングを採用し、競技志向の高いランナー向けの「ROCKET X(ロケット エックス)」と、自己記録更新を目指すあらゆるランナー向けの「CARBON X(カーボン エックス)2」の進化のノウハウを活用して誕生した高反発スピードモデル。反発力の高いラバライズドEVAのフォームに、衝撃を和らげる柔らかいフォームをシームレスに融合させたミッドソールと、軽量かつ通気性とフィット感の良いメッシュアッパーを採用。柔らかく、反発力と推進力に優れたエネルギッシュな走り心地で、もっと速く走りたい、スピードを求めるランナーに最適なシューズだ。  より接地をスムースにするためにヒールを拡張し、アキレス腱を包み込む一体型のプルタブ構造を採用することで、着脱しやすく、快適性が向上。軽量でクッション性に優れ、高い反発力を持つ「MACH 4」は、日々安定したスピードで走ることを可能にする。  重量は27.0cmで片足232gで、ソールのオフセット(踵と前足部の高低差)は5mm。メンズは25.0~30.0cm、ウィメンズは22.0~25.0cmの展開で、各3色ずつ。16,000円(税別)。 <カラー展開> Blue Flower/Citrus Black/Dark Shadow Blue Fog/Fiesta ※メンズのみ Blue Fog/ Hot Coral ※ウィメンズのみ <関連リンク> デッカーズジャパン 公式facebook 公式Instgram 公式Twitter “山の神”の新たなチャレンジ(ホカ オネオネ公式サイト) <関連記事> 【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! ホカ オネオネ「CARBON X(カーボン エックス)2」 【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! ホカ オネオネ「ROCKET X(ロケット エックス)」 【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! ホカ オネオネの「CLIFTON(クリフトン)7」 【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! ホカ オネオネの「RINCON(リンコン)2」 【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! ホカ オネオネの「CLIFTON EDGE(クリフトン エッジ)」

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.06.14

久保凛1500mで自己新V!4分19秒11で「近畿をしっかりと勝ち切れて良かった」/IH近畿

◇インターハイ近畿地区大会(6月13~16日/大阪市・ヤンマースタジアム長居、ヤンマーフィールド長居)2日目 福岡インターハイを懸けた近畿地区大会の2日目が行われ、女子1500mは上位3人が4分20秒を切るハイレベルのな […]

NEWS U20日本選手権エントリー発表 8月のU20世界選手権を目指して有力選手集結 若菜敬、川口峻太朗、髙橋亜珠、林美希ら登録

2024.06.14

U20日本選手権エントリー発表 8月のU20世界選手権を目指して有力選手集結 若菜敬、川口峻太朗、髙橋亜珠、林美希ら登録

日本陸連は6月14日、第40回U20日本選手権(6月27日~30日/新潟・デンカビッグスワンスタジアム)エントリーリストの暫定版を発表した。 今回のU20日本選手権はU20世界選手権(8月27日~31日/ペルー・リマ)の […]

NEWS 日本選手権のエントリー発表! やり投・北口榛花が出場!! 田中希実は800m、1500m、5000mの3種目、豊田兼は110mH、400mHに登録

2024.06.14

日本選手権のエントリー発表! やり投・北口榛花が出場!! 田中希実は800m、1500m、5000mの3種目、豊田兼は110mH、400mHに登録

日本陸連は6月14日、今夏のパリ五輪代表選考会を兼ねた第108回日本選手権(6月27日~30日、新潟・デンカビッグスワンスタジアム)のエントリー選手を発表した。 一部の選手は5月にエントリーが発表されていたが、6月7日の […]

NEWS 男子100mブロメルが全米選手権欠場 3大会連続の五輪代表ならず マクローリン・レブロンは400mHに専念

2024.06.14

男子100mブロメルが全米選手権欠場 3大会連続の五輪代表ならず マクローリン・レブロンは400mHに専念

男子短距離のT.ブロメルが6月21日から開催される全米選手権を欠場することがわかった。 ブロメルは100mで15年北京・22年オレゴン世界選手権で銅メダルを獲得している28歳。今大会には100mにエントリーしていたが、5 […]

NEWS AIUがブダペスト世界陸上5000m銀・カティルを告訴 ドーピング違反に加え不正行為の疑い

2024.06.14

AIUがブダペスト世界陸上5000m銀・カティルを告訴 ドーピング違反に加え不正行為の疑い

6月12日、アスリート・インテグリティー・ユニット(AIU、世界陸連の独立不正監査機関)はブダぺスト世界選手権男子5000m銀メダルのM.カティル(スペイン)を不正行為で告訴することを発表した。 カティルはドーピングの居 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年7月号 (6月14日発売)

2024年7月号 (6月14日発売)

パリ五輪への道、最終局面
インターハイ都府県大会ハイライト

page top