HOME 大会結果

2024.02.03

【大会結果】日本選手権室内、日本室内大阪(2024年2月3日~4日)
【大会結果】日本選手権室内、日本室内大阪(2024年2月3日~4日)

【大会結果】日本選手権室内、日本室内大阪(2024年2月3日~4日)

■日本選手権室内
<男子>
60m   木梨嘉紀(順大)   6秒61
    岡崎峻弥(ATHLETE LINK)6秒61
60mH  町亮汰(国際武道大) 7秒65
走高跳 衛藤昂(神戸デジタル・ラボ) 2m24
棒高跳 竹川倖生(丸元産業) 5m30
走幅跳 津波響樹(大塚製薬) 7m83
三段跳 宮尾真仁(東洋大)  16m17
<女子>
60m   鶴田玲美(南九州ファミリーマート) 7秒38
60mH  青木益未(七十七銀行)  8秒15
 3位  林美希(中京大中京高・愛知)8秒23=U20室内日本新
走高跳 髙橋渚(センコー)    1m86=大会新
棒高跳 諸田実咲(アットホーム) 4m35=室内日本新
走幅跳 竹内真弥(ミズノ)    6m29
三段跳 船田茜理(武庫川女大)  12m83


■日本室内大阪
●U20
<男子>
60m   西岡尚輝(東海大仰星高・大阪) 6秒73
60mH  山中恭介(市船橋高・千葉)  7秒64
棒高跳 吉田陸哉(関学大)      5m00
走幅跳 曲山純平(日大東北高・福島) 7m40   
三段跳 日下哲也(前橋商高・群馬)  15m13
<女子>
60m   山形愛羽(熊本中央高・熊本) 7秒46
60mH  木梨光菜(倉敷中央高・岡山) 8秒45
棒高跳 柳川美空(前橋育英高・群馬) 4m03=大会新
走幅跳 恒石望乃(高農ベアーズ・高知)6m18=大会新
三段跳 佐田那奈(福岡雙葉高・福岡) 12m13

●U18
<男子>
60m   アブラハム光オシナチ(東大阪大柏原高・大阪) 6秒73=大会新
60mH  岩本咲真(東福岡高・福岡)   7秒75
棒高跳 谷口海斗(中京大中京高・愛知) 4m90
走幅跳 佐藤遥生(佐伯鶴城高・大分)  7m08
<女子>
60m   ケリー瑛梨花(東京高・東京) 7秒65
60mH  井上凪紗(滝川二高・兵庫)  8秒35
走幅跳 成澤柚日(共愛学園高・群馬) 5m81
●U16
<男子>
60m   清水空跳(長田中・石川)  6秒88=大会新
60mH  髙橋和希(港南中・神奈川) 8秒17
走幅跳 長谷部光輝(RIXPERT・岐阜) 6m63
<女子>
60m   三好美羽(神辺西中・広島) 7秒42=大会新
60mH  福田花奏(神河中・兵庫)  8秒52
走幅跳 藤本茉優(津幡中・石川)  5m84=大会新
●小学生
<男子>
60m   小野坂陸(トータルスポーツ・大阪) 7秒63
<女子>
60m   岸田彩奈(泉州アップル・大阪)   8秒25

【大会結果】日本選手権室内、日本室内大阪(2024年2月3日~4日) ■日本選手権室内 <男子> 60m   木梨嘉紀(順大)   6秒61     岡崎峻弥(ATHLETE LINK)6秒61 60mH  町亮汰(国際武道大) 7秒65 走高跳 衛藤昂(神戸デジタル・ラボ) 2m24 棒高跳 竹川倖生(丸元産業) 5m30 走幅跳 津波響樹(大塚製薬) 7m83 三段跳 宮尾真仁(東洋大)  16m17 <女子> 60m   鶴田玲美(南九州ファミリーマート) 7秒38 60mH  青木益未(七十七銀行)  8秒15  3位  林美希(中京大中京高・愛知)8秒23=U20室内日本新 走高跳 髙橋渚(センコー)    1m86=大会新 棒高跳 諸田実咲(アットホーム) 4m35=室内日本新 走幅跳 竹内真弥(ミズノ)    6m29 三段跳 船田茜理(武庫川女大)  12m83 [adinserter block="4"] ■日本室内大阪 ●U20 <男子> 60m   西岡尚輝(東海大仰星高・大阪) 6秒73 60mH  山中恭介(市船橋高・千葉)  7秒64 棒高跳 吉田陸哉(関学大)      5m00 走幅跳 曲山純平(日大東北高・福島) 7m40    三段跳 日下哲也(前橋商高・群馬)  15m13 <女子> 60m   山形愛羽(熊本中央高・熊本) 7秒46 60mH  木梨光菜(倉敷中央高・岡山) 8秒45 棒高跳 柳川美空(前橋育英高・群馬) 4m03=大会新 走幅跳 恒石望乃(高農ベアーズ・高知)6m18=大会新 三段跳 佐田那奈(福岡雙葉高・福岡) 12m13 [adinserter block="4"] ●U18 <男子> 60m   アブラハム光オシナチ(東大阪大柏原高・大阪) 6秒73=大会新 60mH  岩本咲真(東福岡高・福岡)   7秒75 棒高跳 谷口海斗(中京大中京高・愛知) 4m90 走幅跳 佐藤遥生(佐伯鶴城高・大分)  7m08 <女子> 60m   ケリー瑛梨花(東京高・東京) 7秒65 60mH  井上凪紗(滝川二高・兵庫)  8秒35 走幅跳 成澤柚日(共愛学園高・群馬) 5m81 [adinserter block="4"]●U16 <男子> 60m   清水空跳(長田中・石川)  6秒88=大会新 60mH  髙橋和希(港南中・神奈川) 8秒17 走幅跳 長谷部光輝(RIXPERT・岐阜) 6m63 <女子> 60m   三好美羽(神辺西中・広島) 7秒42=大会新 60mH  福田花奏(神河中・兵庫)  8秒52 走幅跳 藤本茉優(津幡中・石川)  5m84=大会新 ●小学生 <男子> 60m   小野坂陸(トータルスポーツ・大阪) 7秒63 <女子> 60m   岸田彩奈(泉州アップル・大阪)   8秒25

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.07.18

三浦龍司が五輪前に自信深めるレース「クオリティーの高いものができている。メダルが大きな目標」/ホクレンDC深川

夏の北海道を舞台とする中長距離のレースシリーズ、ホクレン・ディスタンスチャレンジ(DC)の第4戦深川大会が7月17日に開催され、男子3000m障害の日本記録(8分09秒91)保持者でパリ五輪代表の三浦龍司(SUBARU) […]

NEWS 西山雄介が東京マラソン以来のレースで日本人トップ 800m・岡村颯太が1分47秒05/ホクレンDC深川

2024.07.17

西山雄介が東京マラソン以来のレースで日本人トップ 800m・岡村颯太が1分47秒05/ホクレンDC深川

ホクレン・ディスタンスチャレンジ2024第4戦の深川大会が7月17日に行われ、男子10000mA組はオレゴン世界選手権マラソン代表の西山雄介(トヨタ自動車)が28分08秒53で日本人最上位の4位でフィニッシュした。 3月 […]

NEWS 国スポの2027年宮崎県開催が決定! 29年の群馬県開催も内定

2024.07.17

国スポの2027年宮崎県開催が決定! 29年の群馬県開催も内定

日本スポーツ協会は7月17日、都内で理事会を開き、2027年(令和9年)の第81回国民スポーツ大会の開催地を宮崎県とすることを決定した。また、29年(令和11年)の第83回大会の開催地が群馬県に内定した。 今年度より、名 […]

NEWS 【プレゼント】ハーツ&ハーツクリニックの 「メタリックネックレスⅡ2024 IPバージョン(40㎝)」/2024年8月号

2024.07.17

【プレゼント】ハーツ&ハーツクリニックの 「メタリックネックレスⅡ2024 IPバージョン(40㎝)」/2024年8月号

独自の「周波数加工®」…「ハーツ加工®」で体内の周波数を整えるハーツ&ハーツクリニックは、同社製品の基本であり最高峰の「メタリックネックレス」から、新たに「メタリックネックレス Ⅱ 2024」、「メタリックネックレス Ⅱ […]

NEWS 五輪代表・三浦龍司が5000mに出場 13分31秒61で日本人トップ「手応えを得られたのは自信になる」/ホクレンDC深川

2024.07.17

五輪代表・三浦龍司が5000mに出場 13分31秒61で日本人トップ「手応えを得られたのは自信になる」/ホクレンDC深川

ホクレン・ディスタンスチャレンジ2024第4戦の深川大会が7月17日に行われ、パリ五輪3000m障害代表の三浦龍司(SUBARU)が男子5000mA組に出場し、13分31秒61で6位に入った。 今季の三浦は5月以降、海外 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年8月号 (7月12日発売)

2024年8月号 (7月12日発売)

W別冊付録
パリ五輪観戦ガイド&福岡インターハイ完全ガイド

page top