HOME 駅伝

2024.01.20

全チームオーダー発表 3区に塩尻和也、黒田朝日、篠原倖太朗 アンカーは鈴木芽吹、山本唯翔 1区は折田壮太、松井海斗/都道府県男子駅伝
全チームオーダー発表 3区に塩尻和也、黒田朝日、篠原倖太朗 アンカーは鈴木芽吹、山本唯翔 1区は折田壮太、松井海斗/都道府県男子駅伝

23年の全国都道府県対抗男子駅伝

第29回全国都道府県対抗男子駅伝(1月21日、広島・平和記念公園前発着/7区間48.0km)に出場する全47チームのオーダーが、大会前日の20日に発表された。

中止を挟んで3大会連続10回目の優勝を狙う長野は、社会人(大学生を含む/一般)2区間のうち、3区(8.5km)を伊藤大志(早大)、アンカーとなる7区(13km)を鈴木芽吹(駒大)が務める。また、ジュニアA(高校生)区間(1区、4区、5区)を昨年末の全国高校駅伝を制した佐久長聖高の主力が担当。1区(7km)は2年生の濵口大和、4区(5km)は3000m障害高校記録保持者の永原颯磨(3年)、5区(8.5km)は前回4区区間新の山口竣平(3年)が入った。

広告の下にコンテンツが続きます

対抗勢力となる兵庫は、1区を全国高校駅伝1区区間賞の折田壮太(須磨学園高3)が担当。ジュニアB(中学生区間)の2区(3km)にU16大会1000mVの梅田大陸(大原中3)、3区に東京五輪5000m代表の坂東悠汰(富士通)を配置しており、前半からレースをリードしそうだ。

また、岡山は箱根駅伝2区で区間賞に輝いた黒田朝日(青学大)が3区。インターハイ3000m障害2位の実績を持つ弟の然(玉野光南高3)が5区に入る。1区には全国高校駅伝2位の倉敷のエース・桑田駿介(3年)を起用し、序盤から首位争いに絡めるか。

兵庫や岡山と同じく前半を盛り上げそうなのは群馬。1区は全国高校駅伝でも1区を務めている原田望睦(東農大二高3)、2区は全中駅伝1区区間賞の小林修輔(荒砥中3年)、3区は10000m日本記録保持者の塩尻和也(富士通)が務める。

千葉は3区に篠原倖太朗(駒大)、高校生区間は5区の鈴木琉胤(2年)ら、昨年の都大路3位の八千代松陰高勢が担当。福島は3区に高槻芳照(東農大)、4区に増子陽太(学法石川高1)、アンカーに山口智規(早大)がそれぞれ入った。

広告の下にコンテンツが続きます

このほか、区間ごとで見ていくと1区は埼玉・松井海斗(埼玉栄高3)、茨城・宮崎優(東洋大牛久高3)、福岡・谷本昂士郎(大牟田高3)、岐阜・安島莉玖(大垣日大高3)、長崎・川原琉人(五島南高3)といった選手がエントリー。

2区には全中1500m覇者の和歌山・田中悠大(岩出二中3)、3区には新潟・岸本大紀(GMOインターネットグループ)、石川からは新たに登録された中村高洋(京セラ鹿児島)、滋賀・安原太陽(駒大)、長崎・林田洋翔(三菱重工)らが出走する。40歳4ヵ月の中村は当日朝のエントリー変更がなければ、大会最年長出場となる。

中学生区間の6区(3km)では、全中3000m優勝の北海道・吉田星(上野幌中3)が入った。アンカーの7区には東京・嶋津雄大(GMOインターネットグループ)、箱根駅伝5区で2年連続区間新の新潟・山本唯翔(城西大)、この大会で通算134人を抜いている鳥取・岡本直己(中国電力)、箱根駅伝9区区間賞の広島・倉本玄太(青学大)、長崎・花尾恭輔(駒大)、全日本実業団駅伝7区区間賞の鹿児島・市田孝(旭化成)が名を連ねた。

大会の模様はNHK総合で午後0時15分から生中継(時間帯によっては能登半島地震情報でサブチャンネル放送)。スタートは午後0時30分。

広告の下にコンテンツが続きます
第29回全国都道府県対抗男子駅伝(1月21日、広島・平和記念公園前発着/7区間48.0km)に出場する全47チームのオーダーが、大会前日の20日に発表された。 中止を挟んで3大会連続10回目の優勝を狙う長野は、社会人(大学生を含む/一般)2区間のうち、3区(8.5km)を伊藤大志(早大)、アンカーとなる7区(13km)を鈴木芽吹(駒大)が務める。また、ジュニアA(高校生)区間(1区、4区、5区)を昨年末の全国高校駅伝を制した佐久長聖高の主力が担当。1区(7km)は2年生の濵口大和、4区(5km)は3000m障害高校記録保持者の永原颯磨(3年)、5区(8.5km)は前回4区区間新の山口竣平(3年)が入った。 対抗勢力となる兵庫は、1区を全国高校駅伝1区区間賞の折田壮太(須磨学園高3)が担当。ジュニアB(中学生区間)の2区(3km)にU16大会1000mVの梅田大陸(大原中3)、3区に東京五輪5000m代表の坂東悠汰(富士通)を配置しており、前半からレースをリードしそうだ。 また、岡山は箱根駅伝2区で区間賞に輝いた黒田朝日(青学大)が3区。インターハイ3000m障害2位の実績を持つ弟の然(玉野光南高3)が5区に入る。1区には全国高校駅伝2位の倉敷のエース・桑田駿介(3年)を起用し、序盤から首位争いに絡めるか。 兵庫や岡山と同じく前半を盛り上げそうなのは群馬。1区は全国高校駅伝でも1区を務めている原田望睦(東農大二高3)、2区は全中駅伝1区区間賞の小林修輔(荒砥中3年)、3区は10000m日本記録保持者の塩尻和也(富士通)が務める。 千葉は3区に篠原倖太朗(駒大)、高校生区間は5区の鈴木琉胤(2年)ら、昨年の都大路3位の八千代松陰高勢が担当。福島は3区に高槻芳照(東農大)、4区に増子陽太(学法石川高1)、アンカーに山口智規(早大)がそれぞれ入った。 このほか、区間ごとで見ていくと1区は埼玉・松井海斗(埼玉栄高3)、茨城・宮崎優(東洋大牛久高3)、福岡・谷本昂士郎(大牟田高3)、岐阜・安島莉玖(大垣日大高3)、長崎・川原琉人(五島南高3)といった選手がエントリー。 2区には全中1500m覇者の和歌山・田中悠大(岩出二中3)、3区には新潟・岸本大紀(GMOインターネットグループ)、石川からは新たに登録された中村高洋(京セラ鹿児島)、滋賀・安原太陽(駒大)、長崎・林田洋翔(三菱重工)らが出走する。40歳4ヵ月の中村は当日朝のエントリー変更がなければ、大会最年長出場となる。 中学生区間の6区(3km)では、全中3000m優勝の北海道・吉田星(上野幌中3)が入った。アンカーの7区には東京・嶋津雄大(GMOインターネットグループ)、箱根駅伝5区で2年連続区間新の新潟・山本唯翔(城西大)、この大会で通算134人を抜いている鳥取・岡本直己(中国電力)、箱根駅伝9区区間賞の広島・倉本玄太(青学大)、長崎・花尾恭輔(駒大)、全日本実業団駅伝7区区間賞の鹿児島・市田孝(旭化成)が名を連ねた。 大会の模様はNHK総合で午後0時15分から生中継(時間帯によっては能登半島地震情報でサブチャンネル放送)。スタートは午後0時30分。

都道府県男子駅伝のオーダーをチェック!

●左から1区(7km)―2区(3km)―3区(8.5km)―4区(5km)―5区(8.5km)―6区(3km)―7区(13km) ※ [★]はふるさと出場 北海道 佐々木朱里―齋藤瑠来―岩崎大洋 [★]―雪田圭将―大杉亮太朗―吉田星―小野隆一朗 青 森 田中翔―鈴木朝陽―棟方一楽―山本悠悟―田島絆成―佐藤継信―原田宗市 [★] 岩 手 古川陽樹―小原健太郎―熊谷真澄 [★]―佐藤誠悟―今野柚輝―菊池大夢―武田和馬 宮 城 阿部涼大―奥山琥珀―天野誠也 [★]―小野真忠―前川竜之将―松浦龍成―菊地駿介 秋 田 高橋楓河―猪俣歩翔―大野聖登―細谷流音―野村汰輝―山口翔―齋藤椋 [★] 山 形 松岡一星―前澤奏良―鈴木太基―鈴木大翔―設楽琉惺―佐藤旭―大野陽人 [★] 福 島 植村真登―椿瑠偉音―高槻芳照―増子陽太―橋本健市―吉田進次朗―山口智規 [★] 茨 城 宮崎優―櫻井裕夢―長谷川瑠―小柴裕士郎―五十嵐新太―稲見優和―細谷恭平 [★] [adinserter block="4"]栃 木 宮本大心―若田大尚―海老澤憲伸―渡邉勇利―國井飛慎―手塚彪斗―菊地駿弥 [★] 群 馬 原田望睦―小林修輔―塩尻和也 [★]―今井悠貴―瀬間元輔―岩澤翼希―梶谷瑠哉 埼 玉 松井海斗―利根川悠樹―久保田徹―長部虎太郎―佐藤大介―柳本直輝―荻久保寛也 [★] 千 葉 小河原陽琉―荒井稜司―篠原倖太朗―山本悠―鈴木琉胤―宮川大樹―伊豫田達弥 東 京 尾熊迅斗―細井渚吾―米井翔也―菅谷希弥―飯國新太―出口覇迦―嶋津雄大 神奈川 中川晴喜―佐藤蒼斗―内田隼太 [★]―樋村銀河―小島宗大―小池大晴―橋本龍一 山 梨 内堀勇―前多陽―才記壮人―小林柊―小島光稀―鴨作大夢―宮下隼人 [★] 新 潟 佐藤大和―小海楽空―岸本大紀 [★]―皆川武蔵―徳善龍―宮山侑真―山本唯翔 [adinserter block="4"]長 野 濵口大和―中澤侑己―伊藤大志―永原颯磨―山口竣平―滝澤秀斗―鈴木芽吹 富 山 吉田煌志―小坂玲央―綱島辰弥―松尾星那―清水壱太―大村蘭月―細森大輔 石 川 奥已咲―若狭怜士―中村高洋 [★]―中川新太―岡野晴希―小室快斗―福村拳太 福 井 木下道晴―山本竜星―難波天 [★]―山口翼―山下礼也―大同悠生―山森龍暁 静 岡 村木風舞―大沼光琉―尾﨑健斗―山本拓歩―岡元快生―永嶋駿樹―西澤侑真 [★] 愛 知 相地一夢―稲垣諒也―近藤幸太郎 [★]―内山椋太―神田悦士―水野悠希―服部大暉 三 重 杉本憲亮―平島怜―坂田昌駿―山中航太―塚本瑞起―加田蒼―塩澤稀夕 [★] 岐 阜 安島莉玖―久保俊太―織橋巧―渋谷大和―石郷健翔―後藤駿弥―大池達也 [★] [adinserter block="4"]滋 賀 橋本昊太―今井悠貴―安原太陽―平田碧―中西慶士郎―石原向規―山中博生 京 都 井上朋哉―桒原将大―宮本陽叶―西山修平―岡田開成―竹内知―清水颯大 [★] 大 阪 七枝直―和田大征―葛西潤 [★]―粟野揺―松田煌希―宮﨑空―白川陽大 兵 庫 折田壮太―梅田大陸―坂東悠汰 [★]―福冨翔―堀野正太―稲垣翔馴―村本一樹 奈 良 柏木優希―澤田倫太朗―大森駿斗―福田海未―和田拓真―井上誠士郎―杉岡洸樹 [★] 和歌山 安東海音―田中悠大―中村光稀―太田煌―上野山拳士朗―前春馬―若林宏樹 鳥 取 大下智矢―山本圭悟―桑田大輔―古田瑞樹―村尾恭輔―大本寿以喜―岡本直己 [★] 島 根 石飛翔悟―幸野亮太―伊藤蒼唯―野村渓達―古藤太一―今岡悟志―岩田拓海 [★] [adinserter block="4"]岡 山 桑田駿介―北村蓮―黒田朝日―檜垣蒼―黒田然―鶴藤健琉―風岡永吉 広 島 坂口雄哉―中西雄也―中野翔太―向津翼―井上史琉―大歳怜―倉本玄太 山 口 上田悠晴―平尾洸太郞―田村友佑 [★]―浅田龍―神吉モルスプリアント―栗本陽向―野村颯斗 香 川 夏見虹郎―小笠原颯志―森本喜道―上井卓巳―野口恭吾―黒川蒼介―行天陽虹 徳 島 西田龍希亜―國安瑛太―宮木快盛―由井蓮―中川比呂―尾池駿一―岩佐一楽 愛 媛 水津智哉―前川侑大―千守倫央 [★]―千守尋大―越智流輝―酒井凱―矢原倖瑛 高 知 髙石樹―岩下幾海―篠川史隆―西内祐仁―伊藤裕也―濱口碧己―岸本遼太郎 福 岡 谷本昂士郎―松下将大―横田玖磨―野田顕臣―山口翔輝―近藤優羽―藤曲寛人 [adinserter block="4"]佐 賀 岩佐太陽―中村仁将―間瀬田純平―太田宗一郎―今村仁―野劉心―山﨑諒介 長 崎 川原琉人―百田好希―林田洋翔―古賀智也―牟田凜太―俵匠生―花尾恭輔 熊 本 椙山一颯―平方勇多―永本脩―正岡優翔―水野夢大―久保和寛―赤﨑暁 [★] 大 分 松井一―平岡巧大―小野知大 [★]―岡本凌弥―清田知希―中山田蒼汰―柴戸遼太 宮 崎 成合洸琉―藤井雄大―手嶋杏丞―佐藤愛斗―池間凛斗―矢野侑典―湯浅仁 鹿児島 飯田翔大―林川維伸―山内健登―立迫大徳―齊藤莉樹―郡山真成―市田孝 [★] 沖 縄 湧川辰哉―周ケ文―山城弘弐―具志堅源竜郎―島袋翔―長田千寿―嘉数純平

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.02.26

「ここが自分の最高地点じゃない」2時間6分18秒!衝撃の初マラソン初V飾った國學院大・平林清澄 世界へ意欲/大阪マラソン

◇大阪マラソン2024(2月25日/大阪府庁前スタート・大阪城公園フィニッシュ) ジャパンマラソンチャンピオンシップ(JMC)シリーズGSで、パリ五輪代表選考会マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)ファイナルチャレ […]

NEWS パリ五輪代表・小山直城は日本歴代9位2時間6分33秒&経験の「収穫」と「反省」の3位「現状の力は出し切れた」/大阪マラソン

2024.02.26

パリ五輪代表・小山直城は日本歴代9位2時間6分33秒&経験の「収穫」と「反省」の3位「現状の力は出し切れた」/大阪マラソン

◇大阪マラソン2024(2月25日/大阪府庁前スタート・大阪城公園フィニッシュ) ジャパンマラソンチャンピオンシップ(JMC)シリーズGSで、パリ五輪代表選考会マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)ファイナルチャレ […]

NEWS 山口智規が井川龍人との「早大対決」制す!先輩大迫傑と同じ大学2年生Vで「これをステップに」/日本選手権クロカン

2024.02.26

山口智規が井川龍人との「早大対決」制す!先輩大迫傑と同じ大学2年生Vで「これをステップに」/日本選手権クロカン

◇第107回日本選手権クロスカントリー(2月25日/福岡・海の中道海浜公園) 世界クロスカントリー選手権(3月30日/セルビア・ベオグラード)の代表選考会を兼ねた第107回日本選手権クロスカントリーが行われた。シニア男子 […]

NEWS 女子は酒井美玖が地元V!「世界で通用する選手になるためにもここで優勝したいと思っていた」/日本選手権クロカン

2024.02.26

女子は酒井美玖が地元V!「世界で通用する選手になるためにもここで優勝したいと思っていた」/日本選手権クロカン

◇第107回日本選手権クロスカントリー(2月25日/福岡・海の中道海浜公園) 世界クロスカントリー選手権(3月30日/セルビア・ベオグラード)の代表選考会を兼ねた第107回日本選手権クロスカントリーが行われ、49人が出走 […]

NEWS 衝撃の初マラソン初V!平林清澄の快走にを指導した國學院大・前田康弘監督「妥協しない。努力をしてきましたから」/大阪マラソン

2024.02.25

衝撃の初マラソン初V!平林清澄の快走にを指導した國學院大・前田康弘監督「妥協しない。努力をしてきましたから」/大阪マラソン

◇大阪マラソン2024(2月25日/大阪府庁前スタート・大阪城公園フィニッシュ) ジャパンマラソンチャンピオンシップ(JMC)シリーズGSで、パリ五輪代表選考会マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)ファイナルチャレ […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年1月号 (12月14日発売)

2024年1月号 (12月14日発売)

豪華付録!
箱根駅伝ガイド、高校駅伝展望

page top