HOME アイテム、プレゼント
【プレゼント】ハーツ&ハーツクリニックの「やわらかニット帽」/2022年12月号
【プレゼント】ハーツ&ハーツクリニックの「やわらかニット帽」/2022年12月号

ハーツ&ハーツクリニックから新発売された「やわらかニット帽」は、練習や日常の防寒対策にも最適。ブラックとグレーの2色を展開している

ハーツ&ハーツクリニックは、冬期のアスリートのトレーニングやプライベートに最適な「やわらかニット帽」を好評発売中だ。

同社の「手首足首ウォ―マー」で好評を博している肌触りの良いシルク素材を裏地に採用しており、厳冬期の練習や普段の保温目的の利用にも最適なアイテム。伸縮性に富んでおり、頭囲46~60㎝のサイズに対応して、ジュニアから成人までストレスなく長時間利用可能だ。独自の「周波数加工®」…「ハーツ加工®」を施したこのキャップは、被りやすいうえに持ち運びもしやすく、気軽に「ハーツ加工®」の恩恵を得ることができる。ブラックとグレーの2色で、価格は3,600円(税別)。

同社では月刊陸上競技2022年12月号巻末の「クイズコーナー」のプレゼント商品としてこの「やわらかニット帽」10個(ブラック、グレーの各5個)を協賛しているので、奮ってご応募してほしい。

ハーツ&ハーツクリニックは、冬期のアスリートのトレーニングやプライベートに最適な「やわらかニット帽」を好評発売中だ。 同社の「手首足首ウォ―マー」で好評を博している肌触りの良いシルク素材を裏地に採用しており、厳冬期の練習や普段の保温目的の利用にも最適なアイテム。伸縮性に富んでおり、頭囲46~60㎝のサイズに対応して、ジュニアから成人までストレスなく長時間利用可能だ。独自の「周波数加工®」…「ハーツ加工®」を施したこのキャップは、被りやすいうえに持ち運びもしやすく、気軽に「ハーツ加工®」の恩恵を得ることができる。ブラックとグレーの2色で、価格は3,600円(税別)。 同社では月刊陸上競技2022年12月号巻末の「クイズコーナー」のプレゼント商品としてこの「やわらかニット帽」10個(ブラック、グレーの各5個)を協賛しているので、奮ってご応募してほしい。

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.06.13

【高校生FOCUS】男子走幅跳・成川倭士(東海大翔洋高)インターハイに出場して狙うは大台到達

FOCUS! 高校生INTERVIEW 成川 倭士 Narukawa Wakushi 東海大翔洋高3静岡 注目の高校アスリートをフォーカスして紹介するコーナー!今回は成川倭士選手(東海大翔洋高3)です。昨年6月のインター […]

NEWS 円盤投全国トップの田窪一翔 100m10秒5台の畠中とマルティネスの対決 走幅跳全国4位の山崎りりや登場/IH四国

2024.06.13

円盤投全国トップの田窪一翔 100m10秒5台の畠中とマルティネスの対決 走幅跳全国4位の山崎りりや登場/IH四国

福岡インターハイ(7月28日~8月1日)を懸けた地区大会が6月に各地で行われる。 インターハイ四国地区大会は6月15日から17日までの3日間、高知県の春野総合運動公園陸上競技場で開かれる。 男子の注目種目は円盤投。田窪一 […]

NEWS 五輪目指す栁田大輝が日本選手権前ラストレース やり投・清川と巖の80mスロワー対決、女子は山本亜美山形愛羽が登場/日本学生個人

2024.06.13

五輪目指す栁田大輝が日本選手権前ラストレース やり投・清川と巖の80mスロワー対決、女子は山本亜美山形愛羽が登場/日本学生個人

“学生ナンバーワン”を決める日本学生個人選手権が6月14日(金)から16日(日)までの3日間、神奈川・レモンガススタジアム平塚で行われる。学校対抗のインカレとは違った趣のナンバーワン決定戦。注目の選手たちを見ていこう。 […]

NEWS インゲブリグトセン大会新で1500mも完勝「今大会の走りに満足」 女子走幅跳ミハンボ7m22 デュプランティス金/欧州選手権

2024.06.13

インゲブリグトセン大会新で1500mも完勝「今大会の走りに満足」 女子走幅跳ミハンボ7m22 デュプランティス金/欧州選手権

◇欧州選手権(6月7日~12日/イタリア・ローマ) 6月12日、欧州選手権の最終日が行われ、男子1500mでは東京五輪金メダルのヤコブ・インゲブリグトセン(ノルウェー)が3分31秒95で優勝した。 前回大会で自らが作った […]

NEWS 100mは小澤斗維が向かい風1.8mで10秒58!北海道栄4継は40秒10 女子100mは山崎心愛が11秒78でV2/IH北海道

2024.06.13

100mは小澤斗維が向かい風1.8mで10秒58!北海道栄4継は40秒10 女子100mは山崎心愛が11秒78でV2/IH北海道

◇インターハイ北海道地区大会(6月11~14日/旭川市花咲スポーツ公園陸上競技場)2日目 福岡インターハイを懸けた北海道地区大会の2日目が行われ、男女短距離で好記録が誕生した。 男子100mは小澤斗維(北海道栄3)が向か […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年7月号 (6月14日発売)

2024年7月号 (6月14日発売)

パリ五輪への道、最終局面
インターハイ都府県大会ハイライト

page top