月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

【箱根駅伝2022名鑑】日本体育大学

日本体育大学

74年連続74回目
前回順位 14位(予選会3位)
過去最高順位 優勝
至近10年総合成績(左が21年)
⑭⑰⑬④⑦⑦⑮③①⑲

三大駅伝優勝回数
箱 根10回
出 雲0回
全日本11回

チーム最高記録
往路 5時間33分47秒(18年)
復路 5時間33分20秒(16年)
総合 11時間9分28秒(18年)

監督 玉城良二
主務 鬼塚達義

継続中では最長となる73年連続出場中の名門。1957~91年の35年連続シード権獲得は、いまだに破られていない不滅のレコードだ。今季はエースの藤本珠輝がトラックで躍動し、5000mの日体大記録を42年ぶりに更新。3度目の箱根路は花の2区出走を見据えている。

候補選手一覧

名前(学年)
出身高
10000m
ハーフ
過去の箱根成績
(19年/20年/21年)
大内 宏樹(4)
松山商(愛媛)
28.36.58(21年)
1.03.11(20年)
―/―/8区17位
大畑 怜士(4)
島田(静岡)
28.41.93(21年)
1.04.12(21年)
―/―/―
岡嶋  翼(4/主将)
遊学館(石川)
29.33.43(19年)
1.03.44(20年)
―/―/―
加藤 広之(4)
学法石川(福島)
29.23.81(19年)
1.03.57(21年)
―/―/―
佐藤 慎巴(4)
埼玉栄(埼玉)
28.56.92(21年)
1.03.51(21年)
―/―/―
九嶋 大雅(3)
伊賀白鳳(三重)
28.56.18(21年)
1.04.23(21年)
―/―/―
髙津 浩揮(3)
九州学院(熊本)
28.55.61(21年)

※14.00.75(21年)
―/―/―
谷口 貴亮(3)
益田清風(岐阜)
29.44.85(20年)
1.06.26(21年)
―/―/―
名村 樹哉(3)
四日市工(三重)
28.46.96(20年)
1.03.55(21年)
―/―/10区17位
藤本 珠輝(3)
西脇工(兵庫)
28.08.58(21年)
1.02.13(20年)
―/5区16位/1区8位




村越 凌太(3)
埼玉栄(埼玉)
28.57.75(21年)
1.03.43(20年)
―/―/5区16位
盛本 聖也(3)
洛南(京都)
29.02.98(21年)
1.03.36(21年)
―/―/―
漆畑 徳輝(2)
山梨学院(山梨)
28.59.31(21年)
1.04.35(21年)
―/―/―
大森 椋太(2)
玉野光南(岡山)
29.01.32(21年)

※14.21.08(21年)
―/―/―
田中 慎梧(2)
伊賀白鳳(三重)
29.22.49(21年)
1.04.39(21年)
―/―/―
水金 大亮(2)
報徳学園(兵庫)
29.18.40(21年)
1.11.06(21年)
―/―/―
吉冨 純也(2)
大牟田(福岡)
29.18.77(21年)

※14.21.05(19年)
―/―/―
西槇 駿祐(1)
学法石川(福島)
30.12.38(21年)
1.06.00(21年)
―/―/―
溝上 賢伸(1)
白石(佐賀)
29.41.16(21年)

※14.14.78(21年)
―/―/―
分須 尊紀(1)
東農大二(群馬)
29.07.26(21年)
1.05.09(21年)
―/―/―

 

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com