HOME 編集部コラム

2024.04.12

編集部コラム「マラソン大会」
編集部コラム「マラソン大会」

毎週金曜日更新!?

★月陸編集部★

攻め(?)のアンダーハンド
リレーコラム🔥
毎週金曜日(できる限り!)、月刊陸上競技の編集部員がコラムをアップ!
陸上界への熱い想い、日頃抱いている独り言、取材の裏話、どーでもいいことetc…。
編集スタッフが週替りで綴って行きたいと思います。
暇つぶし程度にご覧ください!

第240回「マラソン大会(白石)

 

毎年のことですが、1月から3月にかけて多くのマラソン大会が全国各地で開かれました。今年はようやく新型コロナ感染拡大前と同じ規模で開催された大会も多かった印象を受けました。

改めてマラソン大会は他のスポーツの大会とは違う独特なものがあり、参加された方にとっては良い思い出になると感じました。

他のスポーツと違うのは「今日初めて走ります!」という人でも、世界記録や日本記録を持つ選手と、同じ時間に同じ場所で、同じ条件でマラソンをすることができます。現実的にトップランナーと並んで走ることは不可能かと思いますが、そのトップランナーも市民ランナーと同じコースを走って大記録を叩き出します。歴史的記録が生まれるレースに立ち会える可能性があるのがマラソンの魅力でもあります。
(並走することは無理でも、トップランナーとすれ違うことは多いので、世界レベルの走りを間近で見ることもできます。)

そしてマラソン大会ほど温かい大会は他にはないと思います。

沿道の方は、見ず知らずのランナーに対しても応援をしてくれます。有志で差し入れをしてくれる方や、エアーサロンパスをもって、いろんなランナーに貸してあげている方も珍しくありません。ボランティアさん、運営スタッフさんからの励ましの声かけや、途中途中で地域の学生さんなどの団体によるブラバンやパフォーマンスでの応援もあり盛り上げてくれます。
(私も5年前の東京マラソンで実際に走ってるときに演奏やダンスを目にして嬉しい気分になりました)

また、ランナー同士でもレース中に励まし合い、完走後にねぎらいの言葉を必ず掛け合ったりと、改めてこのような文化は素晴らしいなと感じました。

月刊陸上競技 企画営業部
白石(陸上未経験の元広告制作会社出身)
50m:6.60/100m:13.09/遠投:75m(約20年前)スポーツ・音楽・旅行・買い物・アート・美味しいご飯とお酒が好きです。
よろしくお願いいたします。

過去の編集部コラムはこちら

毎週金曜日更新!? ★月陸編集部★ 攻め(?)のアンダーハンド リレーコラム🔥 毎週金曜日(できる限り!)、月刊陸上競技の編集部員がコラムをアップ! 陸上界への熱い想い、日頃抱いている独り言、取材の裏話、どーでもいいことetc…。 編集スタッフが週替りで綴って行きたいと思います。 暇つぶし程度にご覧ください!

第240回「マラソン大会(白石)

  毎年のことですが、1月から3月にかけて多くのマラソン大会が全国各地で開かれました。今年はようやく新型コロナ感染拡大前と同じ規模で開催された大会も多かった印象を受けました。 改めてマラソン大会は他のスポーツの大会とは違う独特なものがあり、参加された方にとっては良い思い出になると感じました。 他のスポーツと違うのは「今日初めて走ります!」という人でも、世界記録や日本記録を持つ選手と、同じ時間に同じ場所で、同じ条件でマラソンをすることができます。現実的にトップランナーと並んで走ることは不可能かと思いますが、そのトップランナーも市民ランナーと同じコースを走って大記録を叩き出します。歴史的記録が生まれるレースに立ち会える可能性があるのがマラソンの魅力でもあります。 (並走することは無理でも、トップランナーとすれ違うことは多いので、世界レベルの走りを間近で見ることもできます。) そしてマラソン大会ほど温かい大会は他にはないと思います。 沿道の方は、見ず知らずのランナーに対しても応援をしてくれます。有志で差し入れをしてくれる方や、エアーサロンパスをもって、いろんなランナーに貸してあげている方も珍しくありません。ボランティアさん、運営スタッフさんからの励ましの声かけや、途中途中で地域の学生さんなどの団体によるブラバンやパフォーマンスでの応援もあり盛り上げてくれます。 (私も5年前の東京マラソンで実際に走ってるときに演奏やダンスを目にして嬉しい気分になりました) また、ランナー同士でもレース中に励まし合い、完走後にねぎらいの言葉を必ず掛け合ったりと、改めてこのような文化は素晴らしいなと感じました。
月刊陸上競技 企画営業部 白石(陸上未経験の元広告制作会社出身) 50m:6.60/100m:13.09/遠投:75m(約20年前)スポーツ・音楽・旅行・買い物・アート・美味しいご飯とお酒が好きです。 よろしくお願いいたします。
過去の編集部コラムはこちら

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.05.25

P-T-Sミーティング・女子走幅跳で秦澄美鈴が2位 男子200m西裕大が3位/WAコンチネンタルツアー

世界陸連(WA)コンチネンタルツアーシルバーのP-T-Sミーティングが5月24日、スロバキアのバンスカー・ビストリツァで行われ、女子走幅跳で秦澄美鈴(住友電工)が6m52(+0.3)で2位だった。 日本記録(6m97)保 […]

NEWS 女子10000m競歩・柳井綾音が日本学生新でV3! 「この場で記録を出すことができてうれしい」/関西IC

2024.05.25

女子10000m競歩・柳井綾音が日本学生新でV3! 「この場で記録を出すことができてうれしい」/関西IC

◇第101回関西インカレ(5月22日~25日/京都・たけびしスタジアム京都) 関西インカレのT&Fの部最終日が行われ、競歩の男女混合リレーでパリ五輪代表に内定している柳井綾音(立命大3)が女子10000m競歩で44分21 […]

NEWS 米国留学の石井優吉が800mで1分46秒22! 日本人男子でサニブラウン以来の全米学生選手権へ

2024.05.25

米国留学の石井優吉が800mで1分46秒22! 日本人男子でサニブラウン以来の全米学生選手権へ

全米学生選手権出場を懸けた東部地区予選の男子800mに石井優吉(ペンシルベニア州立大)が出場し、3組行われた決勝ラウンドの1組目で1分46秒22の日本歴代7位タイをマークした。 各組3着までと記録上位3人がラウンドを通過 […]

NEWS 女子やり投・篠田佳奈が自己新V 57m63で堂々3連覇 「60m近くの感触があった」/関西IC

2024.05.25

女子やり投・篠田佳奈が自己新V 57m63で堂々3連覇 「60m近くの感触があった」/関西IC

◇第101回関西インカレ(5月22日~25日/京都・たけびしスタジアム京都) 関西インカレのT&Fの部3日目が行われ、女子やり投で4年生の篠田佳奈(京大)が4投目に57m63の自己ベストを投げ大会3連覇を飾った。 昨年は […]

NEWS サニブラウン主催「DAWN GAMES」本格始動!小中高100m大会、6月に東西で予選

2024.05.24

サニブラウン主催「DAWN GAMES」本格始動!小中高100m大会、6月に東西で予選

男子100m2大会連続世界選手権ファイナリストのサニブラウン・アブデル・ハキーム(東レ)と契約するマネジメント会社UDN SPORTSは、小中高生を対象とした100mの競技会「DAWN GAMES(ドーンゲームス)」を開 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年6月号 (5月14日発売)

2024年6月号 (5月14日発売)

別冊付録学生駅伝ガイド

page top