HOME バックナンバー
月刊陸上競技2014年12月号
月刊陸上競技2014年12月号

Contents

全日本大学駅伝
駒大 悲願の4連覇 1区から首位の〝完全優勝〟
明大 過去最高2位,横手が初代MVP
青学大 初のトップスリー
東洋大 無念の4位,山梨学大5位,中盤以降で奮起

広告の下にコンテンツが続きます

特別インタビュー
駒大・大八木弘明監督 ~ 20年で12回の優勝を遂げた名将が語る伊勢路
箱根駅伝予選会
村山 独走で個人トップ 日本人歴代最高記録で城西大に貢献
神奈川大 18年ぶりトップ通過
中大 危機を乗り越え86回連続出場確保
創価大 本格強化26年目で初の箱根へ
Close-up Team
創価大 ~ 箱根駅伝初陣への道
全日本大学女子駅伝
立命大 史上2校目の4連覇
大東大が2年連続2位,大阪学大は過去最高の3位
地域実業団駅伝ハイライト

東日本男子:コニカミノルタ エース抜きで3連覇
東日本女子:ユニバーサルV3
西日本女子:九電工が大会新で初優勝
中日本女子:デンソーが3年連続V4
全日本50km競歩高畠大会

荒井 3時間40分34秒で優勝 日本歴代3位,「北京」代表に内定!!
高校駅伝都道府県大会
世羅と埼玉栄が2時間5分台
女子最速は常磐の1時間7分54秒
豊川 1区・鷲見が「18分35秒」の爆走
いざ都大路へ!! 都道府県大会ハイライト
長崎国体

成年男子やり投 新井 86m83!! 溝口和洋の日本記録まであと「77cm」
少年男子共通800m 前田恋弥 独走で1分48秒08の高校新
全日本実業団対抗選手権

広告の下にコンテンツが続きます

鈴木雄介 男子10000mWで日本新!!
ジュニアオリンピック

宮本 10秒82で圧勝!! 悪条件下でも中学記録保持者の貫禄示す
日本選手権リレー

法大26年ぶりV,男子4×100mで大会新
追跡:長崎国体
前田恋弥 ~ イチフナで磨いた「強さ」と「速さ」
人物クローズアップ

鈴木亜由子(日本郵政グループ)~小柄な大器,実業団1年目に再飛躍の予感
好評連載 日本マラソン・時代の証言
「先人たちのマラソン哲学」~「2020東京五輪」でメダルを取るために~
第12回 藤田信之

広告の下にコンテンツが続きます

好評連載

金丸祐三の「ひとこと言うぞー!!」
世界の陸上 四方山話
陸上選手の食事&栄養ドリル(長坂聡子)

情報コーナー

WORLD TOPICS
国際陸上競技評論
Newsフラッシュ
Record Room
INFORMATION
Gekkan Calendar
MIZUNO TRACK CLUB INFORMATION
4団体情報

広告の下にコンテンツが続きます

技術コーナー

連続写真で見る陸上競技の技術(青山聖佳(松江商高)/佐久間滉大(法政二高)/森 秀(今治明徳高))
トレーニング講座

TEAM FILE [本庄東高校(埼玉県)・陽東中学(栃木県)]
陸上つわもの列伝(岩本美知子)
マイプライバシー(染谷幸喜)
Young Athletes Forum
カード決済、ケータイ決済、コンビニ決済、銀行振込で購入する

※インターネットショップ「BASE」のサイトに移動します
代引き、郵便振替で購入する 定期購読はこちらから

Contents

全日本大学駅伝 駒大 悲願の4連覇 1区から首位の〝完全優勝〟 明大 過去最高2位,横手が初代MVP 青学大 初のトップスリー 東洋大 無念の4位,山梨学大5位,中盤以降で奮起 特別インタビュー 駒大・大八木弘明監督 ~ 20年で12回の優勝を遂げた名将が語る伊勢路 箱根駅伝予選会 村山 独走で個人トップ 日本人歴代最高記録で城西大に貢献 神奈川大 18年ぶりトップ通過 中大 危機を乗り越え86回連続出場確保 創価大 本格強化26年目で初の箱根へ Close-up Team 創価大 ~ 箱根駅伝初陣への道 全日本大学女子駅伝 立命大 史上2校目の4連覇 大東大が2年連続2位,大阪学大は過去最高の3位 地域実業団駅伝ハイライト 東日本男子:コニカミノルタ エース抜きで3連覇 東日本女子:ユニバーサルV3 西日本女子:九電工が大会新で初優勝 中日本女子:デンソーが3年連続V4 全日本50km競歩高畠大会 荒井 3時間40分34秒で優勝 日本歴代3位,「北京」代表に内定!! 高校駅伝都道府県大会 世羅と埼玉栄が2時間5分台 女子最速は常磐の1時間7分54秒 豊川 1区・鷲見が「18分35秒」の爆走 いざ都大路へ!! 都道府県大会ハイライト 長崎国体 成年男子やり投 新井 86m83!! 溝口和洋の日本記録まであと「77cm」 少年男子共通800m 前田恋弥 独走で1分48秒08の高校新 全日本実業団対抗選手権 鈴木雄介 男子10000mWで日本新!! ジュニアオリンピック 宮本 10秒82で圧勝!! 悪条件下でも中学記録保持者の貫禄示す 日本選手権リレー 法大26年ぶりV,男子4×100mで大会新 追跡:長崎国体 前田恋弥 ~ イチフナで磨いた「強さ」と「速さ」 人物クローズアップ 鈴木亜由子(日本郵政グループ)~小柄な大器,実業団1年目に再飛躍の予感 好評連載 日本マラソン・時代の証言 「先人たちのマラソン哲学」~「2020東京五輪」でメダルを取るために~ 第12回 藤田信之 好評連載 金丸祐三の「ひとこと言うぞー!!」 世界の陸上 四方山話 陸上選手の食事&栄養ドリル(長坂聡子) 情報コーナー WORLD TOPICS 国際陸上競技評論 Newsフラッシュ Record Room INFORMATION Gekkan Calendar MIZUNO TRACK CLUB INFORMATION 4団体情報 技術コーナー 連続写真で見る陸上競技の技術(青山聖佳(松江商高)/佐久間滉大(法政二高)/森 秀(今治明徳高)) トレーニング講座 TEAM FILE [本庄東高校(埼玉県)・陽東中学(栃木県)] 陸上つわもの列伝(岩本美知子) マイプライバシー(染谷幸喜) Young Athletes Forum カード決済、ケータイ決済、コンビニ決済、銀行振込で購入する
※インターネットショップ「BASE」のサイトに移動します
代引き、郵便振替で購入する 定期購読はこちらから

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.02.29

マラソンの川内 待望のGarminアンバサダーに就任! パリ五輪補欠の可能性は「ニュートラルな気持ちで待つ」

プロランナーの川内優輝(あおいおニッセイ同和損保、36歳)が29日、都内で行われたイベントに参加し、近況などを語った。 脚の故障で前週の大阪マラソンなどを欠場しており、「10日間ほど休んでジョグは始めていますが、スピード […]

NEWS 第103回関東インカレは5/9~12に国立競技場で開催!全日本大学駅伝選考会は6月23日相模原で

2024.02.29

第103回関東インカレは5/9~12に国立競技場で開催!全日本大学駅伝選考会は6月23日相模原で

関東学生陸上競技連盟は2024年度の競技会スケジュールを公開した。 第103回関東学生対校選手権(関東インカレ)は5月9日から12日の4日間、東京・国立競技場で行われる。国立開催は2年ぶりとなる。 広告の下にコンテンツが […]

NEWS 棒高跳のファビアン・シュルツ氏が39歳で他界 06年世界室内4位など欧州の一線級で活躍

2024.02.29

棒高跳のファビアン・シュルツ氏が39歳で他界 06年世界室内4位など欧州の一線級で活躍

男子棒高跳で活躍したファビアン・シュルツェ氏(ドイツ)が2月25日、39歳の若さで病気のためゾントホーフェンで亡くなったことがわかった。 1984年3月生まれ。ジュニア時代から活躍し、2003年欧州ジュニア選手権3位、0 […]

NEWS 2025年東京世界陸上からファイナルが9人制へ!準決勝は各組3人が突破か

2024.02.29

2025年東京世界陸上からファイナルが9人制へ!準決勝は各組3人が突破か

世界陸連(WA)の理事会は英国・グラスゴーで開かれ、世界選手権のトラック種目についての変更点を承認した。 世界選手権のトラック種目のうち、スプリントから800mまでのレースにおいて、準決勝と決勝で9レーン(利用可能な競技 […]

NEWS 2025年以降の世界陸上を秋開催へ シーズン再編でクライマックスにする方針

2024.02.29

2025年以降の世界陸上を秋開催へ シーズン再編でクライマックスにする方針

世界陸連(WA)は英国・グラスゴーで理事会を開き、2025年から夏季シーズンを再編すると発表した。 現在の主要カレンダーは、4月からダイヤモンドリーグやコンチネンタルツアーが本格化し、6月あたりに各国選手権が開催。主催す […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年1月号 (12月14日発売)

2024年1月号 (12月14日発売)

豪華付録!
箱根駅伝ガイド、高校駅伝展望

page top