月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

サニブラウンが米国・フロリダで10秒08!追い風参考ながら今季2戦目も好走

男子100m前日本記録(9秒97)保持者のサニブラウン・アブデル・ハキーム(タンブルウィードTC)が4月30日(現地)、米国・ジャクソンヴィルのノースフロリダ大招待100mに出場。追い風2.1mの参考記録ながら、オレゴン世界選手権参加標準記録に迫る10秒08をマークした。

チームメイトのトレイヴォン・ブロメル(米国)、アンドレ・デグラス(カナダ)とともに出場したサニブラウンは、9秒75をマークしたブロメルには中盤で離されたが、東京五輪200m金メダルのデグラスに0.01秒差の3着にまとめた。

3月20日に米国・マイアミで10秒15(+0.4)を出して以来の今季2戦目。昨年は日本選手権100mで6位、東京五輪は200mで予選落ちなど低調なシーズンだったが、巻き返しに向けて順調な調整ぶりがうかがえる。

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com