月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

青学大が独走!順大・津田が区間賞で単独2位 中大が3位へ浮上!東京国際大、創価大が駒大をかわす/箱根駅伝


◇第98回箱根駅伝・復路(神奈川・箱根町~東京・大手町/5区間109.6km)

青学大の独走が続く。7区終了時点で2位・駒大に4分51秒差がついていた。8区では順大、駒大が前を追うも、佐藤一世(2年)も安定感のある走りを披露。やや差を縮められたものの最小限で抑え、トップで9区・中村唯翔(3年)へとタスキをつないだ。

2位争いは駒大と順大がほぼ並んでスタートしたが、12kmすぎに順大・津田将希(4年)が駒大・鈴木芽吹(2年)を突き放し、16km手前には駒大との差を40秒以上に広げた。順大が2位に平塚中継所へ。中大と東京国際大が駒大を猛追。7位だった中大が3位へ上がり、東京国際大、創価大の順で中継所に。駒大・鈴木は失速して6位に順位を落とした。

4位だった帝京大が7位へ下がり、東京国際大、中大、創価大が三つ巴となって4位争いを形成。東海大が8位、東洋大が9位と続き、10位に國學院大。シード権外11位には法大、12位に早大と続いている。

区間賞は順大・津田。6区の牧瀬圭斗(4年)に続いて順大が2つ目の区間賞となった。青学大の佐藤が区間2位。3位に上がった中大の中澤雄大(3年)が区間3位に入った。

●8区通過順位
1)青学大 8.28.37
2)順大 8.33.09
3)中大 8.36.04
4)東京国際大 8.36.12
5)創価大 8.36.16
6)駒大 8.36.27
7)帝京大 8.37.06
8)東海大 8.37.09
9)東洋大 8.37.10
10)國學院大 8.37.55
11)早大 8.38.39
12)法大 8.38.46
13)神奈川大 8.39.37
14)明大 8.40.52
15)国士大 8.41.37
OP関東学生連合 8.42.10
16)山梨学大 8.45.53
17)中央学大 8.46.14
18)日体大 8.48.46
19)専大 8.50.28
20)駿河台大 8.52.21
※速報値

■8区 区間上位成績
1位 津田将希(順大)1時間4分29秒
2位 佐藤一世(青学大)1時間4分49秒
3位 中澤雄大(中大)1時間5分02秒
4位 蝦夷森章太(東洋大)1時間5分04秒
5位 千明龍之佑(早大)1時間5分23秒

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com