月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

初出場の駿河台大31歳の今井隆生は4区!“大砲”ブヌカ、日本人エースの清野太成は補欠登録/箱根駅伝区間エントリー


来年の1月2日、3日に行われる第98回箱根駅伝の区間エントリーが12月29日に発表された。

徳本一善監督の下、初出場を果たした駿河台大。留学生のジェームズ・ブヌカ(4年)が補欠登録という大胆な策に出た。順当に2区か、それとも1区か、注目が集まる。また、予選会でブヌカに次いでチーム内2番での清野太成(3年)、前回関東学生連合として9区を走った町田康誠(3年)も補欠として登録されている。

31歳の元中学校教員、今井隆生(4年)は4区に登録。出走すれば戦後最年長での箱根ランナーとなる。予選会は堂々の8位通過。初めての箱根路の目標である「繰り上げスタートなし」に向け、序盤から流れを作れるか。

1月2日の往路、3日の復路スタートの1時間10分前(6時50分)にメンバー変更が認められる。正選手と補欠の入れ替えは6人が可能で、往路・復路それぞれ1日最大4人まで変更できる。なお、区間の入れ替えはできない。

●駿河台大
初出場
予選会8位
●区間エントリー
1区 入江 泰世(4年/熊本工高・熊本)
2区 榊原 嵩史(4年/新川高・富山)
3区 松本 圭悟(3年/開新高・熊本)
4区 今井 隆生(4年/大泉高・東京)
5区 永井 竜二(3年/武蔵越生高・埼玉)
6区 小泉  謙(3年/開志国際高・新潟)
7区 長谷部巧人(2年/埼玉栄高・埼玉)
8区 池原 悠月(1年/東農大二高・群馬)
9区 田尻  健(4年/開新高・熊本)
10区 阪本 大貴(4年/西脇工高・兵庫)主将

・補欠
ジェームス・ブヌカ(4年/リルタセントラル高・ケニア)
清野 太成(3年/飯能南高・埼玉)
出仙龍之介(3年/鯖江高・福井)
町田 康誠(3年/白鴎大足利高・栃木)
新山 舜心(2年/鹿児島高・鹿児島)
加藤 亮太(1年/山形中央高・山形)

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com