HOME 国内

2024.04.26

日本選手権1万m最終エントリー発表 廣中璃梨佳や羽生拓矢、長嶋幸宝が外れ欠場 新たに前田和摩が登録
日本選手権1万m最終エントリー発表 廣中璃梨佳や羽生拓矢、長嶋幸宝が外れ欠場 新たに前田和摩が登録

23年日本選手権10000mで3連覇を達成した廣中璃梨佳

日本陸連は4月26日、第108回日本選手権10000m(5月3日/静岡・小笠山総合・エコパスタジアム)の最終エントリーを発表した。

女子では、当初エントリーしていた昨年のブダペスト世界選手権7位で、廣中璃梨佳(日本郵政グループ)が外れている。これで廣中の日本選手権10000mの連覇は3で止まった。このほか、下田平渚(センコー)、渡邊菜々美(パナソニック)、信櫻空(パナソニック)もキャンセル。女子はペースメーカー1人を含めて11人となった。

男子では日本歴代6位の記録(27分27秒49)を持つ羽生拓矢(トヨタ紡織)や、昨年、U20日本歴代2位の27分44秒89をマークした長嶋幸宝(旭化成)が当初のリストから外れた。また、田村和希(住友電工)、太田直希(ヤクルト)、岸本大紀(GMOインターネット)、石塚陽士(早大)、難波天(NTT西日本)、大川歩夢(プレス工業)の名もなくなっている。

代わって、ターゲットナンバー(出場枠)30の次点だった前田和摩(東農大)が繰り上がって登録され、服部弾馬(NTT西日本)や梶原有高(コモディイイダ)、伊豫田達弥(富士通)もエントリー。男子はペースメーカーを含め、31名から27名となった。

日本陸連は4月26日、第108回日本選手権10000m(5月3日/静岡・小笠山総合・エコパスタジアム)の最終エントリーを発表した。 女子では、当初エントリーしていた昨年のブダペスト世界選手権7位で、廣中璃梨佳(日本郵政グループ)が外れている。これで廣中の日本選手権10000mの連覇は3で止まった。このほか、下田平渚(センコー)、渡邊菜々美(パナソニック)、信櫻空(パナソニック)もキャンセル。女子はペースメーカー1人を含めて11人となった。 男子では日本歴代6位の記録(27分27秒49)を持つ羽生拓矢(トヨタ紡織)や、昨年、U20日本歴代2位の27分44秒89をマークした長嶋幸宝(旭化成)が当初のリストから外れた。また、田村和希(住友電工)、太田直希(ヤクルト)、岸本大紀(GMOインターネット)、石塚陽士(早大)、難波天(NTT西日本)、大川歩夢(プレス工業)の名もなくなっている。 代わって、ターゲットナンバー(出場枠)30の次点だった前田和摩(東農大)が繰り上がって登録され、服部弾馬(NTT西日本)や梶原有高(コモディイイダ)、伊豫田達弥(富士通)もエントリー。男子はペースメーカーを含め、31名から27名となった。

パリ五輪代表を懸けた日本選手権1万mの最終エントリー

●男子 塩尻和也(富士通) 山口智規(早大) 太田智樹(トヨタ自動車) 相澤晃(旭化成) 田澤廉(トヨタ自動車) 小林歩(NTT西日本) 鈴木芽吹(トヨタ自動車) 葛西潤(旭化成) 篠原倖太朗(駒大) 田村友佑(黒崎播磨) 井川龍人(旭化成) 菊地駿弥(中国電力) 赤﨑暁(九電工) 四釜峻佑(ロジスティード) 吉田祐也(GMOインターネット) 藤本珠輝(ロジスティード) 中村信一郎(九電工) 山野力(九電工) 今江勇人(GMOインターネット) 市田孝(旭化成) 斎藤将也(城西大) 清水颯大(大塚製薬) 前田和摩(東農大) 服部弾馬(NTT西日本) 梶原有高(コモディイイダ) 伊豫田達弥(富士通) ペースメーカー:マル・イマニエル(トヨタ紡織) [adinserter block="4"]●女子 逸木和香菜(九電工) 高島由香(資生堂) 小海遥(第一生命グループ) 五島莉乃(資生堂) 菅田雅香(日本郵政グループ) 矢田みくに(エディオン) 村松灯(立命大) 川村楓(岩谷産業) 川口桃佳(ユニクロ) 兼友良夏(三井住友海上) ペースメーカー:ジェプングティチ・ジュディ(資生堂)

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.05.29

弘前実が男子4×100mRで40秒58 1500m田中翔が3分52秒74の大会新V 野上源道は跳躍2種目制覇/IH青森県大会

7月の福岡インターハイに向けた都府県大会が5月上旬から各地で行われ、高校生たちが熱い戦いを繰り広げている。 青森県大会は5月24日~27日の4日間、青森市の新青森県総合総合運動公園競技場で行われた。 大会初日に行われた男 […]

NEWS インターハイ都府県大会は最終週 近畿5府県、四国3県、岡山、長崎、熊本で順次開幕 地区大会進出者が出そろう

2024.05.29

インターハイ都府県大会は最終週 近畿5府県、四国3県、岡山、長崎、熊本で順次開幕 地区大会進出者が出そろう

福岡インターハイ(7月28日~8月1日/東平尾公園博多の森陸上競技場)を目指して、明日5月30日から週明けにかけて11の府県大会が開催される。これで、今年度の都府県46大会が終わり、北海道地区の支部大会を含め、6月中旬に […]

NEWS 日本学生個人に栁田大輝、山本亜美ら登録!アツオビン、山形、米澤ら各地区からエントリー箱根駅伝Vの青学大勢も

2024.05.29

日本学生個人に栁田大輝、山本亜美ら登録!アツオビン、山形、米澤ら各地区からエントリー箱根駅伝Vの青学大勢も

日本学連は5月29日、2024日本学生個人選手権(6月14日~16日/神奈川・レモンガススタジアム平塚)のエントリー選手を発表した。 男子100mにブダペスト世界選手権代表の栁田大輝(東洋大)がエントリー。1年時には同大 […]

NEWS 高橋駿士が八種競技5643点の県高校新!円盤投・小野大輝45m70! 総合優勝は男女ともに日大東北/IH福島県大会

2024.05.29

高橋駿士が八種競技5643点の県高校新!円盤投・小野大輝45m70! 総合優勝は男女ともに日大東北/IH福島県大会

7月の福岡インターハイに向けた都府県大会が5月上旬から各地で行われ、高校生たちが熱い戦いを繰り広げている。 福島県大会は5月24日~27日の4日間、福島市のとうほうみんなのスタジアムで行われた。 男子では八種競技は3年前 […]

NEWS 喜久里彩吹3年連続3冠達成、三段跳12m35の県高校新 やり投は赤嶺勝永と上里将平が60mオーバー/IH沖縄県大会

2024.05.29

喜久里彩吹3年連続3冠達成、三段跳12m35の県高校新 やり投は赤嶺勝永と上里将平が60mオーバー/IH沖縄県大会

福岡インターハイ(7月28日~8月1日)に向けた都府県大会が5月上旬から各地で行われ、高校生たちが熱い戦いを繰り広げている。 沖縄県大会は5月24日~27日の4日間、タピック県総ひやごんスタジアム(県総合運動公園陸上競技 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年6月号 (5月14日発売)

2024年6月号 (5月14日発売)

別冊付録学生駅伝ガイド

page top