月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

当日変更で順大・三浦龍司が2区!早大・中谷も2区、青学大・飯田は4区へ/箱根駅伝


1月2日、3日に行われる第98回箱根駅伝の当日区間変更が発表された。

王者・駒大は3区と4区が代わり、唐澤拓海、田澤廉、安原太陽、花尾恭輔、金子伊吹というオーダーで臨む。

2年ぶり王座返り咲きを狙う青学大は、5区候補だった飯田貴之(4年)を4区にエントリー。1区は志貴勇斗(2年)が入り、5区は当初の予定通り若林宏樹(1年)で攻めに行く。

注目の2区に、順大は東京五輪3000m障害7位の三浦龍司(2年)をエントリー。前回2区の野村優作(3年)は補欠のまま往路には入らなかった。

早大は1区に井川龍人(3年)、2区に中谷雄飛(4年)が入り、3区の太田直希(4年)と合わせて10000m27分台ランナーが序盤に並んだ。

激戦予想の往路を制するのはどの大学か。スタートは午前8時だ。

往路出走メンバー(前回上位10校)
●駒大
唐澤拓海、田澤廉、安原太陽、花尾恭輔、金子伊吹
●創価大
葛西潤、フィリップ・ムルワ、桑田大輔、嶋津雄大、三上雄太
●東洋大
児玉悠輔、松山和希、佐藤真優、木本大地、宮下隼人
●青学大
志貴勇斗、近藤幸太郎、太田蒼生、飯田貴之、若林宏樹
●東海大
市村朋樹、松崎咲人、神薗竜馬、本間敬大、吉田響
●早大
井川龍人、中谷雄飛、太田直希、石塚陽士、伊藤大志
●順大
平駿介、三浦龍司、伊豫田達弥、石井一希、四釜峻佑
●帝京大
小野隆一朗、中村風馬、遠藤大地、寺嶌渓一、細谷翔馬
●國學院大
藤木宏太、伊地知賢造、山本歩夢、中西大翔、殿地琢朗
●東京国際大
山谷昌也、イェゴン・ヴィンセント、丹所健、堀畑佳吾、倉掛響

タグ:

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com