月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【駅伝】1年生の三浦、石原、佐藤が圧巻の区間新!皇學館大・川瀬が東海勢30年ぶり区間賞/全日本大学駅伝


◇全日本大学駅伝(熱田神宮西門前~伊勢神宮内宮宇治橋前8区間/106.8km)

駒大の優勝で幕を閉じた全日本大学駅伝で、区間記録が次々と更新された。1区では順大のスーパールーキー・三浦龍司が27分07秒の区間新で区間賞。8位まで区間新、9位も区間タイだった。他にも4区の石原翔太郎(東海大)、5区の佐藤一世(青学大)と1年生が躍動。

2区は皇學館大のエース・川瀬翔矢が31分24秒で区間賞を獲得。東海学連勢としては30年ぶりの区間賞獲得となった。

全日本大学駅伝 区間賞
1区 三浦 龍司(順大)27分07秒=区間新
2区 川瀬 翔矢(皇學館大)31分24秒
3区 中谷 雄飛(早大)33分42秒
4区 石原翔太郎(東海大)33分16秒=区間新
5区 佐藤 一世(青学大)35分47秒=区間新
6区 長田 駿佑(東海大)37分22秒=区間新
7区 神林 勇太(青学大)51分17秒
8区 田澤  廉(駒大)57分34秒



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com