月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

世界陸上マラソン 其田健也と安藤友香の補欠解除 内定の6人で本番へ

日本陸連は7月5日、オレゴン世界選手権の男女マラソン補欠選手となっていた男子の其田健也(JR東日本)、女子の安藤友香(ワコール)の補欠選手の指定を解除したと発表した。

これにより、すでに内定済みの男子が鈴木健吾(富士通/初)、星岳(コニカミノルタ/初)、西山雄介(トヨタ自動車/初)、女子は一山麻緒(ワコール/初)、松田瑞生(ダイハツ/2回目)、新谷仁美(積水化学/4回目)が世界選手権本番に臨む。

オレゴン世界選手権は7月15日から24日に行われる。男子マラソンは現地時間の17日6時15分、女子マラソンは18日6時15分にスタート。

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com