月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

世界陸連が来年から新たな記録公認制度を進める見込み 一定基準満たした競技会の記録を公認へ


世界陸連は来年からワールドランキングコンペティション(World Rankings Competitions /WRK)という制度を始める方針であることがわかった。

現在は競技会の規模などにかかわらず、すべての記録がワールドランキングおよび世界大会の参加標準記録の対象となっているが、来年以降は一定の基準を満たした競技会における記録のみワールドランキングなどに反映する記録として公認する方針である。

細かな制度やカテゴリー、基準については日本陸連も「詳細は決まっていない」とし、これらの詳細が決定しなければ、国内のどの競技会が対象となるか決定できないという。

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com