【月陸NEWS】ドーハ世界選手権DAY8結果&DAY9日程 男子20㎞競歩山西が金!

【月陸NEWS】
ドーハ世界選手権DAY8結果&DAY9日程
男子20km競歩でも快挙! 山西利和が史上金メダル!
日本勢多数出場!男子4継決勝は午前4時過ぎスタート

TBS放送予定
日本陸連特設サイト
競技日程
IAAF世界選手権ページ
国別エントリー
ライブリザルト

大会8日目。またも日本競歩陣が快挙を成し遂げた。男子20kmの山西利和(愛知製鋼)が、この種目史上、五輪・世界選手権通じて初の金メダルを獲得!世界選手権で2つの金メダルを獲得したのも初めてのことだった。

山西利和 プロフィル
1996年2月15日生まれ/京都・堀川高→京大→愛知製鋼
20km競歩 1時間17分15秒=世界歴代4位、日本歴代2位
10000m競歩 39分24秒49
主要大会実績
12年度(高2) インターハイ2位
13年度(高3) 世界ユース優勝、インターハイ優勝
15年度(大2) 日本インカレ2位
16年度(大3) 日本インカレ優勝、日本選手権20km3位
17年度(大4) ユニバーシアード優勝、日本選手権20km2位、日本インカレ優勝、
18年度(社1) アジア大会2位、日本選手権20km3位、アジア選手権(能美)20km優勝
19年度(社2) 世界選手権20km優勝IAAF競歩GP20km優勝

さらに、東洋大の池田向希も6位入賞、日本記録保持者の髙橋英輝(富士通)は10位だった。

大会9日は日本勢が多数出場。個人では7名、そして男子両リレーと盛りだくさんだ。
連続メダルを狙う男子4×100mリレーの決勝は午前4時過ぎスタート。また、東京五輪を狙う男子4×400mリレー之予選は午前2時25分から始まる。
ミッドナイト・セッションでは3選手が出場する男子マラソンが行われる。

DAY8 日本人結果

男子4×100mリレー
日本(小池,白石,桐生,サニブラウン)
2組2着 37秒78
男子4×100mRの小池、白石、桐生、サニブラウン
男子20km競歩
山西利和(愛知製鋼)優勝 1時間26分34秒
池田向希(東洋大) 6位 1時間29分02秒
髙橋英輝(富士通) 10位 1時間30分04秒
男子20㎞競歩の山西利和
男子20㎞競歩の池田向希
男子20㎞競歩の髙橋英輝

DAY9(10月5日)競技日程と日本人出場予定

22:30 男子やり投 予選A組
23:15 女子100mH 予選
1組 寺田明日香(パソナグループ)
2組 木村文子(エディオン)
23:50 女子走幅跳 予選A・B
0:00 男子やり投 予選B組
新井涼平(スズキ浜松AC)
1:55 女子4×400mR 予選
2:05 男子砲丸投 決勝
2:25 男子4×400mR 予選
1組 日本
2:35 女子三段跳 決勝
2:55 女子1500m 決勝
3:25 女子5000m 決勝
4:05 女子4×100mR 決勝
4:15 男子4×100mR 決勝
日本
5:59 男子マラソン 決勝
二岡康平(中電工)
川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)
山岸宏貴(GMOアスリーツ)

PHOTO/SHOT