【月陸NEWS】ドーハ世界選手権DAY7結果&DAY8日程 今夜いよいよ男子4継!

【月陸NEWS】
ドーハ世界選手権DAY7結果&DAY8日程
十種競技・右代が見せ場作って16位
いよいよ男子4継が予選に登場!

TBS放送予定
日本陸連特設サイト
競技日程
IAAF世界選手権ページ
国別エントリー
ライブリザルト

 DAY7で日本人選手が出場した種目は十種競技のみ。右代啓祐(国士舘クラブ)は初日20位から、後半で巻き返して16位だった。

 大会8日目には、いよいよ男子4×100mリレーが始まる。予選をしっかり通過し、決勝へ駒を進められるか。8位入賞すれば来年の東京五輪の参加資格を得ることができるため、大事な一戦となる。
 また、男子20km競歩には髙橋英輝(富士通)、山西利和(愛知製鋼)、池田向希(東洋大)の3人が出場。勢いに乗る〝競歩・日本〟が20kmでも魅せるか!?

DAY7 日本人結果

男子十種競技
右代啓祐(国士舘クラブ)
16位 7545点
初 日100m11秒44(+0.3)/走幅跳6m90(+0.4)/砲丸投14m31/走高跳1m90/400m51秒42
2日目110mH15秒26(+0.2)/円盤投46m26/棒高跳4m50/やり投61m36/1500m4分29秒16
男子十種競技の右代啓祐。得意の投てき種目で見せ場を作った

DAY7(10月3日)競技日程と日本人出場予定

2:10 男子1500m 準決勝
2:15 男子走高跳 決勝
2:40 女子4×100mR 予選
3:00 女子円盤投 決勝
3:05 男子4×100mR 予選
    2組 日本
3:30 女子400mH 決勝
3:45 男子3000mSC 決勝
4:20 男子400m 決勝
5:30 男子20kmW 決勝
    髙橋英輝(富士通)、山西利和(愛知製鋼)、池田向希(東洋大)

PHOTO/SHOT