月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

5月9日の五輪テストイベント無観客での開催へ 橋本聖子会長が会見

東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の橋本聖子会長が定例会見を行い、5月9日に国立競技場で開催される陸上の五輪テストイベント「READY STEADY TOKYO」兼「世界陸連(WA)コンチネンタルツアーゴールド」について、関係機関と協議中で「おそらく無観客にさせていただくことになる」と明かしている。4月25日から5月11日まで緊急事態宣言が発出されたことを受けて。

同大会はコンチネンタルツアーゴールドの実施種目や一部出場選手が発表されたばかり。桐生祥秀(日本生命)など有力選手が多数出場を予定しており、海外トップ選手も出場を希望している。

国立競技場での陸上の競技会は昨年8月にセイコーゴールデングランプリが行われているが、その際も無観客での開催。観客を入れた陸上の競技会を行わずに五輪本番を迎えることになりそうだ。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com