月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【箱根駅伝2021名鑑】国士舘大学

国士舘大学

5年連続49回目
前回順位 19位(予選会5位)
過去最高順位 3位
至近10年総合成績(左が20年)
⑲⑱⑲⑳--?-⑪--

三大駅伝優勝回数
箱 根0回
出 雲0回
全日本0回

チーム最高記録
往路 5時間35分53秒(19年)
復路 5時間34分56秒(20年)
総合 11時間13分33秒(20年)

監督 添田正美
主務 井出 颯

1962年から15年連続トップ10入りの実績を持つが、90年の7位を最後にシードから遠ざかっている。前々回は2区でトップに立つ見せ場を作っており、その立役者である留学生のライモイ・ヴィンセントが3度目の2区に挑む。日本人選手の戦力も前年よりパワーアップを遂げており、目標は31年ぶりのシード権獲得だ。

候補選手一覧(★はエントリー選手)

名前(学年)
出身高
10000m
ハーフ
過去の箱根成績
(18年/19年/20年)
★加藤 直人(4/主将)
藤沢翔陵(神奈川)
29.47.29(19年)
1.06.33(19年)
―/10区19位/―
金井 啓太(4)
東農大二(群馬)
29.53.05(19年)
1.07.48(19年)
―/―/―
北川 遼馬(4)
球磨工(熊本)
30.21.23(19年)
1.05.49(20年)
―/―/―
★孝田 拓海(4)
藤枝明誠(静岡)
29.59.63(20年)
1.04.20(20年)
―/―/10区14位
★杉本 日向(4)
秋田中央(秋田)
29.38.74(20年)
1.04.14(20年)
―/―/―
★鈴木 大介(4)
佐野日大(栃木)
29.33.45(20年)

※14.24.47(20年)
―/―/―
★曽根 雅文(4)
横浜(神奈川)
29.53.22(19年)
1.02.51(20年)
―/―/6区9位
★ライモイ・ヴィンセント(3)
モチョンゴイ(ケニア)
27.39.80(20年)
59.51(20年)
―/2区3位/2区4位
★荻原 陸斗(3)
西武台千葉(千葉)
29.00.79(20年)
1.06.06(19年)
―/―/1区20位
★木榑 杏祐(3)
沼田(群馬)
29.28.33(20年)
1.03.25(20年)
―/―/―
★島村 広大(3)
中之条(群馬)
29.53.57(20年)
1.05.11(20年)
―/―/―
★清水 拓斗(3)
長野日大(長野)
29.22.79(20年)
1.02.58(20年)
―/―/7区16位
★長谷川 潤(3)
上田西(長野)
29.38.77(19年)
1.03.26(20年)
―/7区20位/3区19位
★三代 和弥(3)
大分東明(大分)
29.18.42(20年)
1.04.33(20年)
―/―/―
★清水 悠雅(2)
鯖江(福井)
29.47.24(20年)
1.03.30(20年)
―/―/8区13位
★綱島 辰弥(2)
湘南学院(神奈川)
29.37.71(20年)
1.03.46(20年)
―/―/―
福井 大夢(2)
水戸工(茨城)
29.44.82(19年)
1.03.49(20年)
―/―/―
松前 龍希(2)
松山工(愛媛)
29.32.00(20年)
1.06.02(20年)
―/―/―
遠入  剛(1)
大分東明(大分)
30.24.51(20年)

※14.14.44(20年)
―/―/―
★中西 真大(1)
就実(岡山)
29.38.07(20年)
1.03.25(20年)
―/―/―
★山本 龍神(1)
米子松陰(鳥取)
29.20.49(20年)
1.03.07(20年)
―/―/―

 


月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com