HOME 大学

2024.02.09

日本学生女子ハーフに名城大・谷本七星、原田紗希、大東大・野田真理耶、大阪学大・永長里緒らがエントリー
日本学生女子ハーフに名城大・谷本七星、原田紗希、大東大・野田真理耶、大阪学大・永長里緒らがエントリー

23年全日本大学女子駅伝に出場した谷本七星

日本学連は2月9日、第27回日本学生女子ハーフマラソン選手権(3月17日/島根・松江)の出場選手を発表した。

レースには83人が出場を登録。昨年の全日本大学女子駅伝で7連覇を飾った名城大からは谷本七星(3年)がエントリーした。谷本は全日本女子駅伝、富士山女子駅伝で区間賞を獲得。前回のこの大会では1時間12分43秒で5位に入っている。また、同校からは前回3位でワールドユニバーシティゲームズ代表の原田紗希(2年)など、計7名が出場を予定している。

広告の下にコンテンツが続きます

前回2位で、ワールドユニバーシティゲームズでは8位入賞を果たした大阪学大・永長里緒(3年)は、出場者中最速となる1時間11分03秒のベストを持ち、有力な優勝候補の1人。1月の関西学生ハーフマラソンを制した明治国際医療大の古西亜海(2年)、富士山女子駅伝7区区間賞の拓大・新井沙希(2年)も上位をうかがう。

このほか、昨年のU20日本選手権5000m優勝の野田真理耶(大東大1年)や、日本インカレ10000m日本人トップの宮原なな佳(福岡大2年)などが初のハーフマラソンに挑む。

大会はまつえレディースハーフマラソンと併催で行われ、3月17日10時2分にスタートする。

日本学連は2月9日、第27回日本学生女子ハーフマラソン選手権(3月17日/島根・松江)の出場選手を発表した。 レースには83人が出場を登録。昨年の全日本大学女子駅伝で7連覇を飾った名城大からは谷本七星(3年)がエントリーした。谷本は全日本女子駅伝、富士山女子駅伝で区間賞を獲得。前回のこの大会では1時間12分43秒で5位に入っている。また、同校からは前回3位でワールドユニバーシティゲームズ代表の原田紗希(2年)など、計7名が出場を予定している。 前回2位で、ワールドユニバーシティゲームズでは8位入賞を果たした大阪学大・永長里緒(3年)は、出場者中最速となる1時間11分03秒のベストを持ち、有力な優勝候補の1人。1月の関西学生ハーフマラソンを制した明治国際医療大の古西亜海(2年)、富士山女子駅伝7区区間賞の拓大・新井沙希(2年)も上位をうかがう。 このほか、昨年のU20日本選手権5000m優勝の野田真理耶(大東大1年)や、日本インカレ10000m日本人トップの宮原なな佳(福岡大2年)などが初のハーフマラソンに挑む。 大会はまつえレディースハーフマラソンと併催で行われ、3月17日10時2分にスタートする。

第27回日本学生女子ハーフマラソン選手権のエントリー選手をチェック!

・北大 氏家颯花(3年) ・青森県立保健大 小松杏衣(M2年) ・東北福祉大 小林日香莉(1年) 村山愛美沙(1年) 木村優香(1年) [adinserter block="4"]・亜細亜大 髙橋朱穂(3年) 沖千都(2年) 丹羽瑞希(3年) ・城西大 兼子心晴(2年) 髙橋葵(2年) 金子陽向(2年) 白木ひなの(1年) ・城西国際大 陰山朋佳(3年) 長島奈南(1年) 仁科玲美(1年) ・駿河台大 丸毛萌愛(1年) [adinserter block="4"]・拓大 片桐紫音(3年) 新井沙希(2年) 山田愛(2年) 小野真緒(1年) 赤羽真衣佳(1年) ・玉川大 満谷咲子(3年) 藤村優李(3年) 金原千尋(3年) ・大東大 四元桃奈(3年) 川瀬真由(2年) 吉井優唯(1年) 平尾暁絵(1年) 野田真理耶(1年) 森彩純(1年) 蔦野萌々香(1年) [adinserter block="4"]・東農大 坂口愛和(4年) 幸田萌(3年) ・東洋大 江口春姫(3年) 中才茉子(2年) 伊東夕波(2年) ・日体大 嶋田桃子(3年) 尾方唯莉(3年) 柳井桜子(2年) 田中希実(1年) [adinserter block="4"]・中京学大 金子藍(3年) 松本実咲(1年) ・名城大 谷本七星(3年) 前川凪波(3年) 畑本夏萌(3年) 五味叶花(3年) 原田紗希(2年) 平田優月(1年) 村岡美玖(1年) [adinserter block="4"]・大阪学大 依田来巳(3年) 小林舞妃留(3年) 永長里緒(3年) 鈴木笑理(3年) 山下彩菜(2年) 鎌田幸来(2年) 三浦萌(2年) 依田采巳(1年) 千葉妃華(1年) 北野寧々(1年) ・大阪芸大 青栁朋花(2年) 菅﨑南花(2年) 大沼乃愛(1年) 進藤小春(1年) ・関大 伐栗夢七(3年) 石松空(3年) 岩本風音(2年) 前田彩花(1年) ・摂南大 岡村帆帆子(1年) ・兵庫大 尾中花和(2年) 難波聖菜(1年) ・佛教大 井本彩文(2年) ・明治国際医療大 堀彩美(4年) 古西亜海(2年) ・立命大 荒田悠良(1年) [adinserter block="4"]・環太平洋大 富田奈乃香(2年) ・広島大 笠原あかり(3年) 柏木遥(2年) ・福岡大 末永恋菜(3年) 戸倉瑛菜(3年) 宮原なな佳(2年) 坂元葵衣(2年) 寺内海里(2年) 明日山理子(2年)

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.02.26

駒大・唐澤拓海が小森コーポレーションへ!チームが入寮報告 一線退く決意も一転、27分台ランナーが実業団へ

小森コーポレーションは2024年度から駒大の唐澤拓海が入社すると発表した。チームのSNSで2月26日に入寮した様子が公開されている。 唐澤は埼玉・花咲徳栄高出身。大学2年時の関東インカレ(2部)で5000mと10000m […]

NEWS EKIDEN GRAPHIC 2023-2024

2024.02.26

EKIDEN GRAPHIC 2023-2024

EKIDEN GRAPHIC 2023-2024の内容 多彩なグラフィックで学生駅伝を刻む「EKIDEN GRAPHIC」2023-2024シーズン編! 広告の下にコンテンツが続きます 出雲駅伝、全日本大学駅伝、そして第 […]

NEWS 中大・風間歩佳、益田東高・石田萌笑が4月から資生堂に入社 「感謝の気持ちを忘れず日々努力」

2024.02.26

中大・風間歩佳、益田東高・石田萌笑が4月から資生堂に入社 「感謝の気持ちを忘れず日々努力」

2月26日、資生堂は風間歩佳(中大)と石田萌笑(益田東高・島根)が今年4月1日付で入社することを発表した。 千葉県出身の風間は、船橋旭中時代から全中1500mで2年連続全国入賞するなど活躍。3年のジュニア五輪では3000 […]

NEWS グラスゴー世界室内 100mH日本記録保持者・福部真子が出場辞退 60mHで代表、追加招集はナシ

2024.02.26

グラスゴー世界室内 100mH日本記録保持者・福部真子が出場辞退 60mHで代表、追加招集はナシ

日本陸連は3月1日から3日まで英国・グラスゴーで行われる世界室内選手権の日本代表について、女子60mハードルで代表に選ばれていた福部真子(日本建設工業)が出場を辞退したと発表した。コンディション不良のためとしている。これ […]

NEWS 女子はアメバウが圧勝でツアー4勝目 男子はディクメナヨが最終戦を飾る/WAクロカンツアー

2024.02.26

女子はアメバウが圧勝でツアー4勝目 男子はディクメナヨが最終戦を飾る/WAクロカンツアー

2月25日、世界陸連(WA)クロスカントリーツアー・ゴールドの第47回アーモンド・ブロッサム国際クロカンがポルトガル・アルブフェイラが男女いずれも9.13kmのコースで行われ、男子はT.ディクメナヨ(スペイン)が27分1 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年1月号 (12月14日発売)

2024年1月号 (12月14日発売)

豪華付録!
箱根駅伝ガイド、高校駅伝展望

page top