HOME 国内

2023.07.28

福井ナイトゲームズ明日、開幕!多田修平、村竹ラシッドらパリ五輪狙う選手が集結
福井ナイトゲームズ明日、開幕!多田修平、村竹ラシッドらパリ五輪狙う選手が集結

前日練習で動きを確認した多田修平

日本グランプリシリーズG2のAthlete Night Games in FUKUIが7月29日(土)に開かれる。

大会前日となる28日には会場となる9.98スタジアム(福井県営)で選手たちが前日練習で動きの確認を行ったほか、男子100mの予備予選が行われた。

広告の下にコンテンツが続きます

同大会は「海外のような雰囲気」を目指し、福井陸協がクラウドファンディングを活用して2019年から始めたナイター競技会。選手を間近で見られるフィールド観戦席なども設けられ、1回目の19年には日本記録が連発するなど、毎年好記録が生まれる大会として人気を博している。

今年は、男子100mに東京五輪代表の多田修平(住友電工)がエントリー。昨年からケガなどに悩まされ、春先には精神的な苦悩も明かしたが徐々に復調気配を見せている。練習も順調に積めており、多田らしい動きが見られそうだ。

また、男子110mハードルには村竹ラシッド(順大)が出場。ブダペスト世界選手権の参加標準記録を突破していたが、4月29日の織田記念で左脚を肉離れして日本選手権も欠場した。ここが3ヵ月ぶりの復帰戦となる。

同種目にはアジア選手権代表の横地大雅(Team SSP)、ブダペスト世界選手権の参加標準記録突破者・野本周成(愛媛陸協)らが出場する。

広告の下にコンテンツが続きます

男子走幅跳は、出場6人中5人が8mジャンパー。19年にこの大会で日本記録(8m40)を樹立した城山正太郎(ゼンリン)、東京五輪代表の津波響樹(大塚製薬)、オレゴン世界選手権代表の山川夏輝(Team SSP)がビッグジャンプを狙う。

女子100mハードルには12秒台を持つ清山ちさと(いちご)、同やり投にはオレゴン世界選手権代表の上田百寧(ゼンリン)、武本紗栄(Team SSP)ら実力者がそろう。

気温は高いものの、前日も絶好の風が吹いていた9.98スタジアム。関係者も「久しぶりにすごい風が吹いている。記録が出そう」と期待を寄せる。

29日は11時頃からジュニアレース、記録会などが開かれ、13時40分にオープニングセレモニーが実施。14時のやり投を皮切りに15時45分からトラック種目が開かれ、19時20分に男子100mがフィナーレを飾る。大会の様子は14時からライブ配信も実施。チケットぴあでスタンド席(3000円)、芝生スタンド席(500円)が販売され、芝生スタンド席のみ当日販売もある。

広告の下にコンテンツが続きます
日本グランプリシリーズG2のAthlete Night Games in FUKUIが7月29日(土)に開かれる。 大会前日となる28日には会場となる9.98スタジアム(福井県営)で選手たちが前日練習で動きの確認を行ったほか、男子100mの予備予選が行われた。 同大会は「海外のような雰囲気」を目指し、福井陸協がクラウドファンディングを活用して2019年から始めたナイター競技会。選手を間近で見られるフィールド観戦席なども設けられ、1回目の19年には日本記録が連発するなど、毎年好記録が生まれる大会として人気を博している。 今年は、男子100mに東京五輪代表の多田修平(住友電工)がエントリー。昨年からケガなどに悩まされ、春先には精神的な苦悩も明かしたが徐々に復調気配を見せている。練習も順調に積めており、多田らしい動きが見られそうだ。 また、男子110mハードルには村竹ラシッド(順大)が出場。ブダペスト世界選手権の参加標準記録を突破していたが、4月29日の織田記念で左脚を肉離れして日本選手権も欠場した。ここが3ヵ月ぶりの復帰戦となる。 同種目にはアジア選手権代表の横地大雅(Team SSP)、ブダペスト世界選手権の参加標準記録突破者・野本周成(愛媛陸協)らが出場する。 男子走幅跳は、出場6人中5人が8mジャンパー。19年にこの大会で日本記録(8m40)を樹立した城山正太郎(ゼンリン)、東京五輪代表の津波響樹(大塚製薬)、オレゴン世界選手権代表の山川夏輝(Team SSP)がビッグジャンプを狙う。 女子100mハードルには12秒台を持つ清山ちさと(いちご)、同やり投にはオレゴン世界選手権代表の上田百寧(ゼンリン)、武本紗栄(Team SSP)ら実力者がそろう。 気温は高いものの、前日も絶好の風が吹いていた9.98スタジアム。関係者も「久しぶりにすごい風が吹いている。記録が出そう」と期待を寄せる。 29日は11時頃からジュニアレース、記録会などが開かれ、13時40分にオープニングセレモニーが実施。14時のやり投を皮切りに15時45分からトラック種目が開かれ、19時20分に男子100mがフィナーレを飾る。大会の様子は14時からライブ配信も実施。チケットぴあでスタンド席(3000円)、芝生スタンド席(500円)が販売され、芝生スタンド席のみ当日販売もある。

【動画】Athlete Night Gamesのライブ配信をチェック!

https://www.youtube.com/live/O_Rn3y56Azk?feature=share

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.04.22

JMCシリーズの順位修正 山下一貴が4位へ、西山、大迫の順位が下がる ブダペスト世界陸上9位のドーピング違反により

日本陸連はジャパンマラソンチャンピオンシップ(JMC)シリーズⅢ(22年4月~24年3月)の順位に修正があったことを発表した。 昨年のブダペスト世界選手権で9位に入ったジョン・ハキジマナ(ルワンダ)のドーピング違反が11 […]

NEWS ブダペスト世界陸上マラソン9位のハキジマナがドーピング違反失格により、山下一貴、其田健也、西山和弥の順位がアップ

2024.04.22

ブダペスト世界陸上マラソン9位のハキジマナがドーピング違反失格により、山下一貴、其田健也、西山和弥の順位がアップ

昨年11月30日にアスリート・インテグリティー・ユニット(AIU、世界陸連の独立不正監査機関)が、男子マラソンでルワンダ記録を持つジョン・ハキジマナのドーピング違反(禁止物質:トリアムシノロンアセトニド陽性)により23年 […]

NEWS マラソンリレーはF.フォルトゥナート、V.トラプレッティのイタリア2が優勝/世界競歩チーム選手権

2024.04.22

マラソンリレーはF.フォルトゥナート、V.トラプレッティのイタリア2が優勝/世界競歩チーム選手権

◇第30回世界競歩チーム選手権(4月21日/トルコ・アンタルヤ) 世界競歩チーム選手権が開催され、新種目のマラソンリレーはイタリア2(F.フォルトゥナート、V.トラプレッティ)が2時間56分45秒で優勝した。 広告の下に […]

NEWS 堀尾謙介がM&Aベストパートナーズと所属契約 1月に九電工を退部しプロランナーに

2024.04.22

堀尾謙介がM&Aベストパートナーズと所属契約 1月に九電工を退部しプロランナーに

M&Aベストパートナーズは、堀尾謙介と所属契約を交わしたことを発表した。 東京五輪、パリ五輪の代表選考会マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に出場している堀尾。兵庫・須磨学園高出身で、中大時代には主力として活躍し […]

NEWS 17歳ミラーが100m9秒97!! 自己記録を一気に0.13秒更新!ブロメルのU20米国記録を破る

2024.04.22

17歳ミラーが100m9秒97!! 自己記録を一気に0.13秒更新!ブロメルのU20米国記録を破る

4月20日に米国で開催されたPURE招待で、17歳のC.ミラー(米国)が9秒93(+1.6)の今季世界最高、U20米国新、U20歴代3位の好記録で優勝した。従来の米国記録は、のちに世界選手権で銅メダルを獲得するT.ブロメ […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年5月号 (4月12日発売)

2024年5月号 (4月12日発売)

パリ五輪イヤー開幕!

page top