月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

女子ハンマー投のジョイ・マッカーサーが日本歴代4位の66m61をスロー! 2月に米国籍から日本国籍に変更

4月30日、米国カリフォルニア州のロサンゼルスで南カリフォルニア大とカリフォルニア大学ロサンゼルス校の対校戦が行われ、女子ハンマー投でジョイ・マッカーサー(南カリフォルニア大)が66m61の日本歴代4位の記録で優勝した。

マッカーサーは1投目から65m88をスロー。1年前に出した自己記録(65m43)を塗り替えると、3投目に65m95と記録を伸ばし、続く4投目に自身初の66m台となる66m61を投げた。

南カリフォルニア大の大学院生のマッカーサーは16年の全米ジュニア選手権で62m07を投げて優勝。同年のU20世界選手権には米国代表として出場経験も持つ。

父のエリックさんはバスケットボールの元日本代表。米国と日本の両国籍を保持していたが、今年2月に世界陸連から国籍の変更が認められ、以降は日本国籍で競技を続けている。

■女子ハンマー投日本歴代10傑
67.77 室伏 由佳(ミズノ)           2004年
67.26 綾  真澄(丸善工業)          2006年
66.79 渡邊  茜(丸和運輸機関)        2016年
66.61 ジョイ・マッカーサー(南カリフォルニア大)2022年
65.32 勝山 眸美(オリコ)           2018年
64.44 佐伯 珠実(チャンピオン)        2019年
62.88 村上 来花(弘前実高3青森)       2021年
62.08 小舘 充華(染めQ)           2021年
62.02 浅田 鈴佳(武庫川女大クラブ)      2017年
61.52 知念 春乃(日本体育施設)        2014年

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com