月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

大迫選手らトップアスリートから学べるオンライン講座 「スタディアムレクチャー」開講!/PR


マラソンランナー・大迫傑選手がコース・プログラム監修として携わる「うらほろマラソン2022」では、“走り”をメインテーマにしたオンライン講座「スタディアムレクチャー」を開講する。4月21日から参加申込みを受け付けている。

講師陣の顔触れも豪華だ。大迫選手をはじめ、2021年東京五輪女子100mハードルで日本勢として21年ぶりの準決勝進出を果たした寺田明日香選手や、04年アテネ五輪4×400mリレー4位入賞メンバーの伊藤友広氏など、陸上界のトップアスリートらが務める。また、元ラグビー日本代表メンタルコーチの荒木香織氏、大迫選手や小池祐貴選手らトップアスリートのトレーナーとして活躍する五味宏生氏など、日本のトップ選手を支えた専門家らも名を連ねる。大迫選手の妻でアスリートフードマイスターの大迫あゆみ氏も「スポーツと食」をテーマに、アスリートのパフォーマンスを高めるための食にまつわる話や実践例について講義する予定だ。

講座は全6回。5月12日(木)~6月16日(木)の期間に週1回のペース(毎週木曜、夜8~9時予定)で開催される。受講料は、全6回受講で税込8,000円(1回だけの単発受講も可能。税込2,000円/回)。参加申込みは「うらほろスタディアム」公式HPで受け付けている。

今年2月に現役復帰を表明した大迫選手をはじめとした一流のアスリートや専門家から「走り」や「メンタル」「食」などについて学べる貴重な機会。申込み期間は、全6回受講の場合は5月11日(水)まで、単発受講の場合は各回開催日前日までとなっている。問い合わせは「うらほろスタディアム」公式HPまで。

【開催スケジュール】
①5/12(木)大迫傑(マラソンランナー)
②5/19(木)秋本真吾(スプリントコーチ)×伊藤友広(アテネ五輪4×400mリレー代表)
③5/26(木)五味宏生(アスレティックトレーナー)
④6/2(木)荒木香織(順天堂大学スポーツ健康科学部 客員教授)×石川直樹(元Jリーガー)
⑤6/9(木)大迫あゆみ(アスリートフードマイスター)
⑥6/16(木)寺田明日香(東京五輪女子100mハードル代表)

<関連リンク>
うらほろスタディアム
うらほろマラソン

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com