月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

国立競技場開催の日本選手権10000m有観客で開催予定 3月19日より先行販売スタート


5月7日に東京・国立競技場で開催される日本選手権10000mのチケット情報が公開された。

チケットはS、A、B、Cの4種類で、一般前売りは3000円、当日券は3500円。小中高生は同2000円、2500円となっている。バックスタンドA席とサイドスタンドC席はグラウンド観戦(立ち見)できるものも販売される。

グラウンド観戦付きチケットの先行販売(先着)は3月19日からスタート。一般販売は3月26日から始まる。チケットぴあで購入できる。

日本選手権10000mは今夏のオレゴン世界選手権の代表選考会で、参加標準記録を突破して3位以内に入れば代表に内定。すでに不破聖衣来(拓大)、廣中璃梨佳(日本郵政グループ)、五島莉乃(資生堂)、安藤友香(ワコール)、小林成美(名城大)が参加標準記録をクリアしている。

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com