月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

連覇狙う駒大・田澤は7区!アンカーには花尾が登録/全日本大学駅伝エントリー発表

11月7日に行われる全日本大学駅伝のメンバーエントリーが発表された。

前回王者で連覇を狙う駒大は、エースで主将の田澤廉(3年)を7区へ配置。最長区間のアンカーには花尾恭輔(2年)が入った。1区には1年生の佐藤条二が登録されている。また、出雲駅伝前に故障があった鈴木芽吹(2年)はメンバーエントリーから外れている。

大会当日の朝6時10分から30分までの間に最大3人までのメンバー変更が可能。なお区間変更は認められない。

■駒大のメンバーエントリー
1区 佐藤条二(1年) 
2区 円 健介(3年)
3区 中島隆太(3年)
4区 赤星雄斗(2年)
5区 東山静也(3年)
6区 安原太陽(2年)
7区 田澤 廉(3年)
8区 花尾恭輔(2年)

補員:佃 康平(4年)、青柿 響(2年)、赤津勇進(2年)、唐澤拓海(2年)、白鳥哲汰(2年)

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com