月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【アイテム】BROOKSのトップレーシングモデル「HYPERION ELITE(ハイペリオン エリート)2」が発表

【アイテム】
BROOKSのトップレーシングモデル
「HYPERION ELITE(ハイペリオン エリート)2」が発表

アキレスは米国ランニングシューズブランド「BROOKS(ブルックス)」のトップレーシングモデル「HYPERION ELITE(ハイペリオン エリート)2」を、9月1日(火)の世界同時発売に合わせて新宿西口ハルクや主要店舗13店、BROOKS公式サイトで300足限定発売することを発表した。

「HYPERION ELITE 2」はBROOKS社が4年の歳月をかけて開発し、今年2月の発売後に即完売となったトップレーシングモデル「HYPERION ELITE」の後継モデル。前作は走行時に足首やその周辺のブレが少ないという特徴があったが、「2」はミッドソール素材に『DNA FLASH』を採用することで優れたクッション性と反発力、軽さを実現した。

DNA FLASHは今年7月に発売した「HYPERION TEMPO(ハイペリオン テンポ)」にも搭載されているが、「HYPERION ELITE 2」は可変形状カーボンプレートをDNA FLASHで挟み込む構造。着地・踏み蹴りの安定感、軽快感をグレードアップさせている。

さらに、ソールの踵とつま先をローリングさせた形状のラビットソールテクノロジーにより、よりスムーズな重心移動と推進力を実現。ランニングエネルギーを節約し、マラソンでも後半粘れる余裕を生み出すという。

主なスペックは以下の通り。
●HYPERION ELITE 2/BRU0376
発売時期   2020年9月1日(世界同時発売)
サイズ    24.0~29.0cm
色・柄の名称 グレー
希望小売価格 27,000円+税
販売先    新宿西口ハルクなど主要店舗13店
       BROOKS公式サイト(300足限定)
重量     約215g(27.0cm時/片足)
ソールの厚さ 35~27mm

●BROOKSブランドアンバサダーのプロランナー・下門美春選手のコメント
「反発力に加え、DNA FLASHを搭載したので、身体にかかる負荷を軽減してくれる柔らかさも備わり、ロング走でもスタミナをロスせず、疲労感を軽減しつつ走りきれる感じです」

<関連リンク>
HYPERION ELITE 2(BROOKS公式オンラインサイト)

<関連記事>
【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! BROOKS「Hyperion Elite(ハイペリオン エリート)2」
【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! BROOKSの「HYPERION TEMPO(ハイペリオンテンポ)」
【シューズレポ】サブスリー編集者が語る!! BROOKS「Ghost12」
【Web特別記事】日本初の男子中距離プロチーム「阿見AC SHARKS」発足のストーリー
【PR】「阿見AC SHARKS」がBROOKSのシューズを語る(月刊陸上競技2020年5月号掲載記事)
【アイテム】MEDIFOAMに「アクティブリカバリー」モデルが新登場/PR



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com