月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

男子5000mで長嶋幸宝が13分37秒46の高校歴代5位! 自己記録を10秒近く更新/ゴールデンゲームズ in のべおか


4日、「第33回ゴールデンゲームズ in のべおか」が宮崎・延岡市西階総合運動公園競技場で行われ、男子5000mC組で長嶋幸宝(西脇工高3兵庫)が高校歴代5位の13分37秒46で2着に入った。

ケニア人ランナーや日本代表経験のある実業団選手も走るなか、最初の200mを先頭で通過するなど、終始集団の前方でレースを進めた長嶋。1000mを2分44秒、3000mを8分15秒とほぼイーブンペースで通過した。残り1周で村山謙太(旭化成)、中村友哉(大阪ガス)と先頭争いを演じると、ラスト200mからスパートで一時はトップに立った。

最後は再び追い上げてきた村山にかわされたものの、僅差でフィニッシュ。昨年12月にマークした自己記録(13分46秒21)を8秒75上回り、2002年に北村聡(西脇工、現・日立監督)が樹立した兵庫県高校記録を20年ぶりに更新した。

■男子5000m高校歴代10傑
13.31.19 佐藤圭汰(洛南3京都) 2021年
13.34.74 石田洸介(東農大二3群馬) 2020年
13.35.16 山口智規(学法石川3福島) 2021年
13.36.57 伊藤大志(佐久長聖3長野) 2020年
13.37.46 長嶋幸宝(西脇工3兵庫) 2022年
13.38.96 吉岡大翔(佐久長聖2長野) 2021年
13.39.87 佐藤秀和(仙台育英3宮城) 2004年
13.44.91 土橋啓太(大牟田3福岡) 2002年
13.45.23 佐藤悠基(佐久長聖3長野) 2004年
13.45.28 鶴川正也(九州学院3熊本) 2020年

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com