HOME バックナンバー
月刊陸上競技2022年3月号
月刊陸上競技2022年3月号

Contents

特別企画

Road to OREGON22 Hakone Road leads to the world
三浦龍司(順大)&田澤 廉(駒大)

追跡EKIDEN ~ 箱根駅伝
青学大 原晋監督が振り返るV6達成の裏側
吉居大和(中大) 世界への序章
丹所 健(東京国際大) 主力から〝エース〟へ
嶋津雄大(創価大) 箱根の申し子が三度疾走
青学大1年生対談 太田蒼生×若林宏樹
順大 指揮官が明かす15年ぶり好成績の裏側
牧瀬圭斗(順大)「総合優勝を狙えるチームになれた」
駒大 大八木弘明監督 連覇への挑戦を振り返る
東洋大 酒井俊幸監督 復路で見せた〝鉄紺の意地〟
指揮官Special座談会 存在感高まる中大OB監督
大志田秀次(東京国際大)×藤原正和(中大)×榎木和貴(創価大)

追跡EKIDEN ~ ニューイヤー駅伝
Honda 25歳以下の若手選手だけでなぜ勝てたのか
初優勝の〝エンジン〟主将&入社2年目トリオ

佐藤圭汰(洛南高3京都)最強ランナーが駆け抜けた3年間

大会報道

大阪国際女子マラソン
松田 2時間20分52秒!!【日本歴代5位】 失意の底から這い上がり、地元で3度目のV
別府大分毎日マラソン 27歳の西山雄介が初マラソン初V
全国都道府県対抗女子駅伝 地元・京都が2大会連続18度目の頂点
BIWAKOクロカン

特集&ニュース

Rising Star Athlete 不破聖衣来(拓大)「天賦の才を磨いて」
偉大なるレジェンドの言葉
福士加代子(ワコール) 〝地元〟と〝思い出の浪速路〟で競技生活に幕
福島千里(セイコー) 世界に挑み続けた日本短距離の「女王」

World Infomation

WORLD TOPICS
世界陸連室内ツアー・ゴールド開幕
国際陸上競技評論

技術コーナー

短期連載 最終回 澤野大地 ポールが教えてくれたもの。
世界に通ずる「大地メソッド」技術編
すぐできるフィジカルトレーニング(眞鍋芳明)
〝ブカツ〟応援企画 春に備えよう!!
乙訓高(京都) 試合移行期 
量を確保しつつ、動きの精度を高めよう!

トレーニング講座
げつりく栄養講座 食は自己新に通ず

好評連載

レコード・ライブラリー
不滅の記録検証委員会
TEAM FILE [京都西山高校(京都)&常盤平中学校(千葉)]
アスリート群像 尾形晃広
陸上つわもの列伝(小山隆治)
マイプライバシー(大玉華鈴(日体大/女子七種競技))

情報コーナー

Newsフラッシュ
Record Room
INFORMATION
Gekkan Calendar
4団体情報

カード決済、ケータイ決済、コンビニ決済、銀行振込で購入する

※インターネットショップ「BASE」のサイトに移動します

郵便振替で購入する
定期購読はこちらから

Contents

特別企画

Road to OREGON22 Hakone Road leads to the world 三浦龍司(順大)&田澤 廉(駒大) 追跡EKIDEN ~ 箱根駅伝 青学大 原晋監督が振り返るV6達成の裏側 吉居大和(中大) 世界への序章 丹所 健(東京国際大) 主力から〝エース〟へ 嶋津雄大(創価大) 箱根の申し子が三度疾走 青学大1年生対談 太田蒼生×若林宏樹 順大 指揮官が明かす15年ぶり好成績の裏側 牧瀬圭斗(順大)「総合優勝を狙えるチームになれた」 駒大 大八木弘明監督 連覇への挑戦を振り返る 東洋大 酒井俊幸監督 復路で見せた〝鉄紺の意地〟 指揮官Special座談会 存在感高まる中大OB監督 大志田秀次(東京国際大)×藤原正和(中大)×榎木和貴(創価大) 追跡EKIDEN ~ ニューイヤー駅伝 Honda 25歳以下の若手選手だけでなぜ勝てたのか 初優勝の〝エンジン〟主将&入社2年目トリオ 佐藤圭汰(洛南高3京都)最強ランナーが駆け抜けた3年間

大会報道

大阪国際女子マラソン 松田 2時間20分52秒!!【日本歴代5位】 失意の底から這い上がり、地元で3度目のV 別府大分毎日マラソン 27歳の西山雄介が初マラソン初V 全国都道府県対抗女子駅伝 地元・京都が2大会連続18度目の頂点 BIWAKOクロカン

特集&ニュース

Rising Star Athlete 不破聖衣来(拓大)「天賦の才を磨いて」 偉大なるレジェンドの言葉 福士加代子(ワコール) 〝地元〟と〝思い出の浪速路〟で競技生活に幕 福島千里(セイコー) 世界に挑み続けた日本短距離の「女王」

World Infomation

WORLD TOPICS
世界陸連室内ツアー・ゴールド開幕 国際陸上競技評論

技術コーナー

短期連載 最終回 澤野大地 ポールが教えてくれたもの。 世界に通ずる「大地メソッド」技術編 すぐできるフィジカルトレーニング(眞鍋芳明)
〝ブカツ〟応援企画 春に備えよう!! 乙訓高(京都) 試合移行期  量を確保しつつ、動きの精度を高めよう! トレーニング講座
げつりく栄養講座 食は自己新に通ず

好評連載

レコード・ライブラリー
不滅の記録検証委員会
TEAM FILE [京都西山高校(京都)&常盤平中学校(千葉)]
アスリート群像 尾形晃広 陸上つわもの列伝(小山隆治)
マイプライバシー(大玉華鈴(日体大/女子七種競技))

情報コーナー

Newsフラッシュ
Record Room
INFORMATION
Gekkan Calendar
4団体情報

カード決済、ケータイ決済、コンビニ決済、銀行振込で購入する

※インターネットショップ「BASE」のサイトに移動します

郵便振替で購入する
定期購読はこちらから

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.07.13

東大阪大敬愛高が4×800mRで日本新!日本選手権Vの久保凛 2分01秒台の激走に「自信になります」

7月13日、東大阪市第2回OV30陸上競技記録会が東大阪市のトライスタジアム(花園中央公園多目的競技場)で行われ、女子4×800mリレーに東大阪大敬愛高(大阪)の2チームが出場。北村凜(3年)、朝野流南(2年)、田村実彩 […]

NEWS 五輪代表・樺沢和佳奈 3000m8分53秒99の自己新! 後藤夢も8分台 男子3000mは中野翔太がトップ/ホクレンDC士別

2024.07.13

五輪代表・樺沢和佳奈 3000m8分53秒99の自己新! 後藤夢も8分台 男子3000mは中野翔太がトップ/ホクレンDC士別

ホクレン・ディスタンスチャレンジ2024第3戦の士別大会が7月13日に行われ、女子3000mAではパリ五輪5000m代表の樺沢和佳奈(三井住友海上)が8分53秒99の自己新をマークした。 6月末の日本選手権以来のレースと […]

NEWS 男子走高跳のバルシム「パリが最後の五輪」と表明 東京五輪金メダリスト

2024.07.13

男子走高跳のバルシム「パリが最後の五輪」と表明 東京五輪金メダリスト

7月12日、男子走高跳のM.E.バルシム(カタール)が自身のSNSを更新し、「パリ五輪が自身最後の五輪になる」と発表した。 6月に33歳となったバルシムは男子走高跳を長く牽引してきたジャンパー。2010年の世界ジュニア選 […]

NEWS 男子走幅跳・城山正太郎がシーズンベストでV 100mHオープン参加の寺田明日香13秒14/北海道選手権

2024.07.13

男子走幅跳・城山正太郎がシーズンベストでV 100mHオープン参加の寺田明日香13秒14/北海道選手権

7月13日、第97回北海道選手権の初日が網走市運動公園市営陸上競技場で行われ、男子走幅跳に日本記録保持者の城山正太郎(ゼンリン)が出場し、シーズンベストの7m86(+1.7)で優勝した。 昨年の世界選手権代表の城山。今季 […]

NEWS 【男子200m】井手友郎(済美高1) 21秒28=高1歴代8位

2024.07.13

【男子200m】井手友郎(済美高1) 21秒28=高1歴代8位

7月13日、第79回愛媛県選手権の2日目が行われ、男子200mで高校1年生の井手友郎(済美高1愛媛)が21秒28(+1.5)の大会新記録で優勝した。この記録は高1歴代8位の好記録となる。 井手は桑原中時代に全中200m5 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年8月号 (7月12日発売)

2024年8月号 (7月12日発売)

W別冊付録
パリ五輪観戦ガイド&福岡インターハイ完全ガイド

page top