月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【長距離】12.4日本選手権長距離は観客入れて実施 居住地域を限定せず


日本陸連は12月4日に大阪・ヤンマースタジアム長居で開催される日本選手権・長距離の大会要項を更新。競技時間は15時30分から3000m障害、16時25分から5000m、17時22分から10000mで予定され、男女の順は調整中としている。また、居住地域に制限なく観客を入れて実施。チケット情報などは11月10日までに公表される。10月上旬に行われた新潟での日本選手権の観客は県内在住者のみ各日2000人が上限だった。

日本v選手権・長距離は男女5000m、10000m、3000m障害が実施され、東京五輪の選考会を兼ねる。フィニッシュ時点で参加標準記録を突破している優勝者は五輪代表に内定する

■東京五輪参加標準記録と突破者
5000m
男子 13.13.50
女子 15.10.10 田中希実、廣中璃梨佳、新谷仁美
10000m
男子 27.28.00
女子 31.25.00 新谷仁美
3000m障害
男子 8.22.00
女子 9.30.00



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com