HOME 高校

2020.10.06

【陸上】高校生、今年唯一の全国大会に向け陸連がPV用フォトを募集
【陸上】高校生、今年唯一の全国大会に向け陸連がPV用フォトを募集


10月23日から25日まで、広島・エディオンスタジアムで開催される「全国高校陸上2020」の会場やライブ配信で流れる大会プロモーションビデオを制作するにあたり、日本陸連がSNSを使用して高校生たちの写真を募集している。

全国高校陸上は、新型コロナウイルスの影響により史上初の中止となったことを受け、本来U20・U18日本選手権として開催予定だった大会を、高校生に限定して実施するレギュレーションに変更。国体なども中止となっており、今大会は高校生にとって今年「唯一の日本一決定戦」となる。

大会は無観客で行われるため、「出場選手へのご声援の気持ちが伝わるお写真やご自身の陸上に対する熱い想いの伝わるお写真を募集し、大会プロモーションビデオ(PV)を作成」するとし、「素敵なPVを作成することで、『日本一に相応しい夢舞台を共に作りたい』『出場選手にとって思い出や心に刻まれる大会にしたい』」という。

投稿された写真の中から選考された写真を使った映像は、大会当日の大型ビジョンやライブ配信で流れる予定。応募はSNSを使用して行われ、Twitter・インスタグラムで「#その想いと共に」のハッシュタグをつけて写真を投稿する。概要は以下の通り。詳しくは日本陸連サイトへ。

●募集期間
10月4日から10月25日(大会終了までの期間)
※PV使用に使用する写真は10月8日(金)までの投稿が選考対象
●対象SNS
Twitter・インスタグラム(非公開アカウントは対象外)
●応募方法
(1)日本陸連公式Twitter(@jaaf_official)または、Instagram(@jaaf_official)をフォロー
(2)ハッシュタグ「#その想いと共に」を付けて投稿
(3)選手への想いが伝わる一枚、青春や感動の瞬間を表す一枚の写真を投稿
●規定
・静止画の写真であること(サイズ等に規定はなし)
・一人何点でも応募可能
・投稿写真については、自身で撮影したもの、または 許可を得ているものに限る
・公序良俗に反する写真・政治活動や宗教活動に関する写真・広告宣伝につながる写真の応募は禁止
・第三者の権利の侵害、個人情報の漏洩をしないよう注意
●選考方法
「高校陸上2020 青春応援フォトプロジェクト」事務局にて、より今回のテーマにあったものを選考

10月23日から25日まで、広島・エディオンスタジアムで開催される「全国高校陸上2020」の会場やライブ配信で流れる大会プロモーションビデオを制作するにあたり、日本陸連がSNSを使用して高校生たちの写真を募集している。 全国高校陸上は、新型コロナウイルスの影響により史上初の中止となったことを受け、本来U20・U18日本選手権として開催予定だった大会を、高校生に限定して実施するレギュレーションに変更。国体なども中止となっており、今大会は高校生にとって今年「唯一の日本一決定戦」となる。 大会は無観客で行われるため、「出場選手へのご声援の気持ちが伝わるお写真やご自身の陸上に対する熱い想いの伝わるお写真を募集し、大会プロモーションビデオ(PV)を作成」するとし、「素敵なPVを作成することで、『日本一に相応しい夢舞台を共に作りたい』『出場選手にとって思い出や心に刻まれる大会にしたい』」という。 投稿された写真の中から選考された写真を使った映像は、大会当日の大型ビジョンやライブ配信で流れる予定。応募はSNSを使用して行われ、Twitter・インスタグラムで「#その想いと共に」のハッシュタグをつけて写真を投稿する。概要は以下の通り。詳しくは日本陸連サイトへ。 ●募集期間 10月4日から10月25日(大会終了までの期間) ※PV使用に使用する写真は10月8日(金)までの投稿が選考対象 ●対象SNS Twitter・インスタグラム(非公開アカウントは対象外) ●応募方法 (1)日本陸連公式Twitter(@jaaf_official)または、Instagram(@jaaf_official)をフォロー (2)ハッシュタグ「#その想いと共に」を付けて投稿 (3)選手への想いが伝わる一枚、青春や感動の瞬間を表す一枚の写真を投稿 ●規定 ・静止画の写真であること(サイズ等に規定はなし) ・一人何点でも応募可能 ・投稿写真については、自身で撮影したもの、または 許可を得ているものに限る ・公序良俗に反する写真・政治活動や宗教活動に関する写真・広告宣伝につながる写真の応募は禁止 ・第三者の権利の侵害、個人情報の漏洩をしないよう注意 ●選考方法 「高校陸上2020 青春応援フォトプロジェクト」事務局にて、より今回のテーマにあったものを選考

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.05.26

男子1部は関大がV2! MVP該当者なしも「総合力を発揮し連覇を果たせたことは次につながる」/関西IC

◇第101回関西インカレ(2024年5月22日~25日/京都・たけびしスタジアム京都、東寺ハウジングフィールド西京極) 関西インカレのT&Fの部の最終日が行われ、最後まで大激戦となった男子1部は昨年54年ぶりに総合優勝に […]

NEWS 110mH泉谷駿介はバランス崩し13秒33の7位 100m初出場の栁田大輝は8位/DLユージン

2024.05.26

110mH泉谷駿介はバランス崩し13秒33の7位 100m初出場の栁田大輝は8位/DLユージン

世界最高峰のダイヤモンドリーグ(DL)ユージン大会(米国・オレゴン州)が5月26日に行われ、男子110mハードルの泉谷駿介(住友電工)は13秒33(-0.1)の7位だった。 日本記録(13秒04)保持者で、昨年のブダペス […]

NEWS 田中希実が5000mでパリ五輪内定!!自己4番目の14分47秒69で参加標準突破/DLユージン

2024.05.26

田中希実が5000mでパリ五輪内定!!自己4番目の14分47秒69で参加標準突破/DLユージン

世界最高峰のダイヤモンドリーグ(DL)ユージン大会(米国・オレゴン州)が5月26日に行われ、女子5000mに田中希実(New Balance)が出場し、パリ五輪の参加標準記録(14分50秒00)を突破する14分47秒69 […]

NEWS P-T-Sミーティング・女子走幅跳で秦澄美鈴が2位 男子200m西裕大が3位/WAコンチネンタルツアー

2024.05.25

P-T-Sミーティング・女子走幅跳で秦澄美鈴が2位 男子200m西裕大が3位/WAコンチネンタルツアー

世界陸連(WA)コンチネンタルツアーシルバーのP-T-Sミーティングが5月24日、スロバキアのバンスカー・ビストリツァで行われ、女子走幅跳で秦澄美鈴(住友電工)が6m52(+0.3)で2位だった。 日本記録(6m97)保 […]

NEWS 女子10000m競歩・柳井綾音が日本学生新でV3! 「この場で記録を出すことができてうれしい」/関西IC

2024.05.25

女子10000m競歩・柳井綾音が日本学生新でV3! 「この場で記録を出すことができてうれしい」/関西IC

◇第101回関西インカレ(5月22日~25日/京都・たけびしスタジアム京都) 関西インカレのT&Fの部最終日が行われ、競歩の男女混合リレーでパリ五輪代表に内定している柳井綾音(立命大3)が女子10000m競歩で44分21 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年6月号 (5月14日発売)

2024年6月号 (5月14日発売)

別冊付録学生駅伝ガイド

page top