HOME 駅伝、箱根駅伝

2024.01.04

箱根駅伝100回/青学大総合7度目Vは歴代7位タイ 往路6回、復路8回は7位 総合最多は中大の14回
箱根駅伝100回/青学大総合7度目Vは歴代7位タイ 往路6回、復路8回は7位 総合最多は中大の14回

第100回箱根駅伝を制した青学大

箱根駅伝総合優勝回数をチェック!

中大 14回
早大 13回
日大 12回
順大 11回
日体大10回
駒大  8回
明大  7回
青学大 7回
大東大 4回
東洋大 4回
山梨学大3回
神奈川大2回
東京高師1回
慶大  1回
専大  1回
亜細亜大1回
東海大 1回

箱根駅伝往路優勝回数

中大  15回
早大  13回
日大  13回
日体大 10回
順大   8回
東洋大  7回
青学大  6回
明大   5回
大東大  4回
駒大   4回
山梨学大 3回
神奈川大 3回
東京高師 2回
慶大   2回
法大   1回
専大   1回
東農大  1回
東海大  1回
創価大  1回

広告の下にコンテンツが続きます

箱根駅伝復路優勝回数

早大  16回
中大  14回
日大  13回
日体大 10回
駒大  10回
順大   9回
青学大  8回
明大   5回
大東大  4回
東洋大  3回
東京高師 2回
専大   1回
慶大   1回
山梨学大 1回
神奈川大 1回
法大   1回
東海大  1回

記念すべき第100回箱根駅伝が1月2日の往路、3日の復路で幕を閉じた。100回大会までを含めたランキングを紹介していく。 今大会は青学大が10時間41分25秒の大会新で総合優勝。青学大の総合成績は2年ぶり7度目となり、これは歴代で明大と並ぶ7位タイだ。なお、最多総合優勝は中大で14回。以下、早大13回、日大12回、順大11回、日体大10回までがふたケタとなる。青学大は初優勝した第91回(2015年)から10年で7度の優勝と、圧倒的な強さを示している。 青学大は往路、復路とも制す“完全優勝”で、これは同校5回目。中大と日大の9回に次ぎ、日体大と早大に並んだ。往路優勝回数は6回目で単独7位にアップし、復路優勝回数はも8回で7位。往路優勝最多は中大の15回、復路優勝は早大の16回となっている。

箱根駅伝総合優勝回数をチェック!

中大 14回 早大 13回 日大 12回 順大 11回 日体大10回 駒大  8回 明大  7回 青学大 7回 大東大 4回 東洋大 4回 山梨学大3回 神奈川大2回 東京高師1回 慶大  1回 専大  1回 亜細亜大1回 東海大 1回 [adinserter block="4"]

箱根駅伝往路優勝回数

中大  15回 早大  13回 日大  13回 日体大 10回 順大   8回 東洋大  7回 青学大  6回 明大   5回 大東大  4回 駒大   4回 山梨学大 3回 神奈川大 3回 東京高師 2回 慶大   2回 法大   1回 専大   1回 東農大  1回 東海大  1回 創価大  1回 [adinserter block="4"]

箱根駅伝復路優勝回数

早大  16回 中大  14回 日大  13回 日体大 10回 駒大  10回 順大   9回 青学大  8回 明大   5回 大東大  4回 東洋大  3回 東京高師 2回 専大   1回 慶大   1回 山梨学大 1回 神奈川大 1回 法大   1回 東海大  1回

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.04.13

パリ五輪マラソン代表・鈴木優花「苦しい展開のなか耐えぬけた」女子10000mで2位/金栗記念

◇金栗記念選抜陸上中長距離大会2024(4月13日/熊本・えがお健康スタジアム) 日本グランプリシリーズ開幕戦の金栗記念が行われ、パリ五輪女子マラソン代表の鈴木優花(第一生命グループ)が10000mに出場し、33分21秒 […]

NEWS 社会人初陣の三浦龍司 1500mで貫禄の日本人トップ「2024年は待ち望んでいた年」/金栗記念

2024.04.13

社会人初陣の三浦龍司 1500mで貫禄の日本人トップ「2024年は待ち望んでいた年」/金栗記念

◇金栗記念選抜陸上中長距離大会2024(4月13日/熊本・えがお健康スタジアム) 日本グランプリシリーズ開幕戦の金栗記念が行われ、男子1500mではブダペスト世界選手権3000m障害6位の三浦龍司(SUBARU)が3分3 […]

NEWS 田中希実 1500m4分07秒98で日本人トップ「ラスト200mの課題を見つけることができた」/金栗記念

2024.04.13

田中希実 1500m4分07秒98で日本人トップ「ラスト200mの課題を見つけることができた」/金栗記念

◇金栗記念選抜陸上中長距離大会2024(4月13日/熊本・えがお健康スタジアム) 日本グランプリシリーズ開幕戦の金栗記念が行われ、女子1500mはツカラ・エスタ・ムソニ(ニトリ)が4分06秒54の大会新記録で優勝。日本人 […]

NEWS 【大会結果】第32回金栗記念選抜長距離(2024年4月13日)

2024.04.13

【大会結果】第32回金栗記念選抜長距離(2024年4月13日)

【大会結果】第32回金栗記念選抜陸上中長距離熊本大会(2024年4月13日/熊本・えがお健康スタジアム) ●男子 GP800m  髙梨有仁(関大)       1分48秒96 GP1500m  G.アブラハム(阿見AC) […]

NEWS 女子800mは高校生・久保凛が田中希実に先着して優勝!「自己新や高校記録を狙っていきたい」/金栗記念

2024.04.13

女子800mは高校生・久保凛が田中希実に先着して優勝!「自己新や高校記録を狙っていきたい」/金栗記念

女子800m高2歴代5傑をチェック! 2.05.03 川田朱夏(東大阪大敬愛・大阪) 2016. 8. 1 2.05.30 徳田由美子(埼玉栄・埼玉)   1990. 9.28 2.05.35 久保凛(東大阪大敬愛・大阪 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年5月号 (4月12日発売)

2024年5月号 (4月12日発売)

パリ五輪イヤー開幕!

page top