HOME バックナンバー
月刊陸上競技2016年5月号
月刊陸上競技2016年5月号

Contents

トラックシーズン開幕

テキサス・リレー
   桐生 上々のシーズンイン 突然の向かい風でも10秒24
   荻田 5m70クリア ついに五輪標準&派遣設定突破

広告の下にコンテンツが続きます

大会報道

豪州選手権
世界室内選手権
名古屋ウィメンズマラソン
東京六大学対校
全日本競歩能美
世界ハーフマラソン選手権
日本ジュニア室内大阪大会

特集

Project EXCEED/実業団陸上of The Year2015年度表彰式
トラックシーズン展望
   リオ五輪へ、日本一へ 各種目の2016年を占う
Countdown to 100
    データで振り返る 日本選手権史記録編(野口純正)
Road to RIO 2016
   スズキ浜松AC男女やり投トップ対談
   新井涼平×海老原有希 ターゲットは入賞、「もう『9位』は要らない」
THE FACE 男子短距離 藤光謙司(ゼンリン)
   初の五輪の舞台へ、準備は整った
THE FACE 男子短距離 サニブラウン・A・ハキーム(城西高)
   世界のライジング・スター、さらなる高みへ
リオ五輪マラソン代表決定!!
   福士 陸上女子最多4度目の代表入り
代表Close-up
   福士加代子(ワコール) ~ スピードランナーに「金メダル」の期待
   田中 智美(第一生命) ~ ロンドン五輪代表の尾崎先輩に続き「次は自分がこの舞台で走りたい」
   佐々木 悟(旭化成)  ~ 名門チームの主将に「出番」の春
   北島 寿典(安川電機) ~ 30歳からのマラソンで一躍五輪代表に
   佐々木 悟(旭化成)  ~ 名門チームの主将に「出番」の春
   石川 末廣(Honda)   ~ 安定走行が持ち味の〝五輪マラソン最年長ランナー〟
アスリート旅立ちの春
   名門・日大に〝東京五輪の星〟が入学 ~ 大嶋健太、エドバー・イヨバ、北口榛花
   〝金の卵〟が順大に集結!! ~ 田上 駿、野﨑千皓、犬塚 渉
   〝ヨンパー王国・法大〟に大物コンビ加入
   女子走高跳〝トップスリー〟が日女体大へ
   中学トップスプリンターが城西高へ
Road to Hakone Ekiden
    中央大学 藤原正和新監督迎えて名門復活へ
    東海大学 強力新人が大量加入!!
Special Interview
  ア二タ・ヴォダルチク(ポーランド) ~ 〝我が時代〟謳歌するハンマー女王
全国高体連強化合宿
    高校トップアスリートが広島に集結 目指せ、岡山インターハイ!!

月陸トレーニングセミナー2016

第4回 岡崎城西高校(愛知) ロンドン五輪に3人の〝日本代表〟を輩出 「基本技術」を養うトレーニング

特別寄稿

国内トップクラス円盤投選手の投動作の特徴 ~ 体幹の回旋運動に着目して(上坂 学、高梨雄太)

広告の下にコンテンツが続きます

情報コーナー

進学就職情報★第5弾
WORLD TOPICS
Newsフラッシュ
Record Room
INFORMATION
Gekkan Calendar
MIZUNO TRACK CLUB INFORMATION
4団体情報

技術コーナー

トップ選手に学ぶ一流の「トレーニングメソッド」 男子短距離 井上 悟 (近大短距離コーチ)
 陸上選手の食事力up!! ドリル(長坂聡子)
トレーニング講座

好評

世界の陸上 四方山話
TEAM FILE [聖カタリナ女高校(愛媛県)・坂中学(広島県)]
陸上つわもの列伝(重松森雄)
マイプライバシー(高見澤安珠)
Young Athletes Forum

カード決済、ケータイ決済、コンビニ決済、銀行振込で購入する

※インターネットショップ「BASE」のサイトに移動します
代引き、郵便振替で購入する 定期購読はこちらから

広告の下にコンテンツが続きます

Contents

トラックシーズン開幕

テキサス・リレー    桐生 上々のシーズンイン 突然の向かい風でも10秒24    荻田 5m70クリア ついに五輪標準&派遣設定突破

大会報道

豪州選手権 世界室内選手権 名古屋ウィメンズマラソン 東京六大学対校 全日本競歩能美 世界ハーフマラソン選手権 日本ジュニア室内大阪大会

特集

Project EXCEED/実業団陸上of The Year2015年度表彰式 トラックシーズン展望    リオ五輪へ、日本一へ 各種目の2016年を占う Countdown to 100     データで振り返る 日本選手権史記録編(野口純正) Road to RIO 2016    スズキ浜松AC男女やり投トップ対談    新井涼平×海老原有希 ターゲットは入賞、「もう『9位』は要らない」 THE FACE 男子短距離 藤光謙司(ゼンリン)    初の五輪の舞台へ、準備は整った THE FACE 男子短距離 サニブラウン・A・ハキーム(城西高)    世界のライジング・スター、さらなる高みへ リオ五輪マラソン代表決定!!    福士 陸上女子最多4度目の代表入り 代表Close-up    福士加代子(ワコール) ~ スピードランナーに「金メダル」の期待    田中 智美(第一生命) ~ ロンドン五輪代表の尾崎先輩に続き「次は自分がこの舞台で走りたい」    佐々木 悟(旭化成)  ~ 名門チームの主将に「出番」の春    北島 寿典(安川電機) ~ 30歳からのマラソンで一躍五輪代表に    佐々木 悟(旭化成)  ~ 名門チームの主将に「出番」の春    石川 末廣(Honda)   ~ 安定走行が持ち味の〝五輪マラソン最年長ランナー〟 アスリート旅立ちの春    名門・日大に〝東京五輪の星〟が入学 ~ 大嶋健太、エドバー・イヨバ、北口榛花    〝金の卵〟が順大に集結!! ~ 田上 駿、野﨑千皓、犬塚 渉    〝ヨンパー王国・法大〟に大物コンビ加入    女子走高跳〝トップスリー〟が日女体大へ    中学トップスプリンターが城西高へ Road to Hakone Ekiden     中央大学 藤原正和新監督迎えて名門復活へ     東海大学 強力新人が大量加入!! Special Interview   ア二タ・ヴォダルチク(ポーランド) ~ 〝我が時代〟謳歌するハンマー女王 全国高体連強化合宿     高校トップアスリートが広島に集結 目指せ、岡山インターハイ!!

月陸トレーニングセミナー2016

第4回 岡崎城西高校(愛知) ロンドン五輪に3人の〝日本代表〟を輩出 「基本技術」を養うトレーニング

特別寄稿

国内トップクラス円盤投選手の投動作の特徴 ~ 体幹の回旋運動に着目して(上坂 学、高梨雄太)

情報コーナー

進学就職情報★第5弾 WORLD TOPICS Newsフラッシュ Record Room INFORMATION Gekkan Calendar MIZUNO TRACK CLUB INFORMATION 4団体情報

技術コーナー

トップ選手に学ぶ一流の「トレーニングメソッド」 男子短距離 井上 悟 (近大短距離コーチ)  陸上選手の食事力up!! ドリル(長坂聡子) トレーニング講座

好評

世界の陸上 四方山話 TEAM FILE [聖カタリナ女高校(愛媛県)・坂中学(広島県)] 陸上つわもの列伝(重松森雄) マイプライバシー(高見澤安珠) Young Athletes Forum カード決済、ケータイ決済、コンビニ決済、銀行振込で購入する
※インターネットショップ「BASE」のサイトに移動します
代引き、郵便振替で購入する 定期購読はこちらから

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.02.21

箱根駅伝“山の神” 今井正人が引退! 日本選手権クロカンでラストレース マラソンでも結果残す

トヨタ自動車九州は2月21日、所属する今井正人が2月25日の第107回日本選手権クロスカントリーを最後に現役を引退すると発表した。 今井は福島県小高町(現・南相馬市)出身の39歳。小学生の頃から野球少年だったが、小・中学 […]

NEWS 「ワクワク感を届けるデザインを」東京2025世界陸上のロゴデザイン選定委員会を開催!

2024.02.21

「ワクワク感を届けるデザインを」東京2025世界陸上のロゴデザイン選定委員会を開催!

東京2005世界陸上財団は2月21日、2025年9月に開催される東京世界選手権の大会ロゴデザイン選定委員会を開いた。 11月30日から1月15日までの応募期間で受け付けられた368作品から、要件確認を経て、予備選定会で絞 […]

NEWS 走幅跳の“実測”ルール変更検討に対しカール・ルイス「私たちとは違うジャンプ」23年世界女王「アスリートの意見尊重を」

2024.02.21

走幅跳の“実測”ルール変更検討に対しカール・ルイス「私たちとは違うジャンプ」23年世界女王「アスリートの意見尊重を」

世界陸連(WA)が走幅跳のルール変更について検討していることについて、さまざまな声が上がっている。 現行ルールは、踏み切り板20cmと10cmの粘土板が敷かれ、踏み切り板と粘土板の境目から計測される。粘土板に跡がついた場 […]

NEWS 【第100回箱根駅伝】出場全230人の証言~法大~細迫海気「総合5位以内は必ず達成できる」小泉「トップ5入りへ導きます」

2024.02.20

【第100回箱根駅伝】出場全230人の証言~法大~細迫海気「総合5位以内は必ず達成できる」小泉「トップ5入りへ導きます」

記念すべき第100回目の箱根駅伝に出場した23チームの、出走全230人にアンケートを実施。出走したすべての選手たちの声を刻みます! 【アンケート項目】 (1)大会を終えての感想、コースの攻略法など (2)今だから話せる裏 […]

NEWS 十種競技・右代啓祐がニュージーランド混成選手権に出場 「冬の成果を感じることができた」

2024.02.20

十種競技・右代啓祐がニュージーランド混成選手権に出場 「冬の成果を感じることができた」

2月17日から18日にニュージーランド・ダニーデンでニュージーランド混成選手権が行われ、十種競技日本記録保持者・右代啓祐(国士舘クラブ)がオープン参加で出場し、6078点をマークした。 ニュージーランドで合宿中の右代は練 […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年1月号 (12月14日発売)

2024年1月号 (12月14日発売)

豪華付録!
箱根駅伝ガイド、高校駅伝展望

page top