HOME 国内

2023.01.29

安藤友香 悔しい3位 前半は流れに乗るも「30km以降はつけず課題がある」MGCでパリ切符誓う/大阪国際女子マラソン
安藤友香 悔しい3位 前半は流れに乗るも「30km以降はつけず課題がある」MGCでパリ切符誓う/大阪国際女子マラソン

23年大阪国際女子マラソンで、2時間22分59秒をマークして3位に入った安藤友香(ワコール)  

大阪国際女子マラソン上位成績

1位 H.デッセ(エチオピア) 2時間21分13秒
2位 M.シセイ(エチオピア) 2時間22分12秒
3位 安藤友香(ワコール)  2時間22分59秒
4位 上杉真穂(スターツ)  2時間25分18秒
5位 吉川侑美(ユニクロ)  2時間25分20秒
6位 前田彩里(ダイハツ)  2時間25分24秒
7位 池田千晴(日立)    2時間25分59秒
8位 大東優奈(天満屋)   2時間26分09秒

◇第42回大阪国際女子マラソン(1月29日/大阪・ヤンマーフィールド長居発着) JMCシリーズG1でブダペスト世界選手権代表選考会となる第42回大阪国際女子マラソンが行われた。 ただ1人、海外勢に食らいついた安藤友香(ワコール)。2時間22分59秒で3位に入るも悔しさがにじむ。「30km以降は遅れてしまって弱さが出た。自己ベストも出せず悔しいです」。 序盤は「力のある選手の胸を借りて流れに乗れた」と話すように、3分20秒を切るペースを淡々と楽に走る。2時間20分切りや日本記録も狙えるラップを刻んでいく。 8.8kmで上位候補の佐藤早也伽(積水化学)が転倒。結果的に18.8km途中棄権する。安藤とともに先頭集団で走っていた上杉真穂(スターツ)も19km付近で遅れてしまい、その後は海外勢に真っ向から挑むかたちとなる。 だが、世界の力はやはり30km以降に違いを見せる。31kmまで一気に3分05秒のハイラップになると「ペースは上がると思っていて思い切っていこうと思ったが弱さが出た」とつくことができず。「まだまだ課題がある」と唇を噛んだ。 17年にマラソンに挑戦し、同年ロンドン世界選手権にも出場。だが、東京五輪は代表入りを逃して10000mで出場することに。「本職のマラソンでオリンピックへ」という強い気持ちを持つ安藤。出場権を持つ10月のパリ五輪マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に向けて「課題を克服してパリ五輪の切符を取れるようにイチから頑張りたい」と決意を示した。 次は 大阪国際女子マラソンの上位成績

大阪国際女子マラソン上位成績

1位 H.デッセ(エチオピア) 2時間21分13秒 2位 M.シセイ(エチオピア) 2時間22分12秒 3位 安藤友香(ワコール)  2時間22分59秒 4位 上杉真穂(スターツ)  2時間25分18秒 5位 吉川侑美(ユニクロ)  2時間25分20秒 6位 前田彩里(ダイハツ)  2時間25分24秒 7位 池田千晴(日立)    2時間25分59秒 8位 大東優奈(天満屋)   2時間26分09秒

次ページ:

ページ: 1 2

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.05.25

女子やり投・篠田佳奈が自己新V 57m63で堂々3連覇 「60m近くの感触があった」/関西IC

◇第101回関西インカレ(5月22日~25日/京都・たけびしスタジアム京都) 関西インカレのT&Fの部3日目が行われ、女子やり投で4年生の篠田佳奈(京大)が4投目に57m63の自己ベストを投げ大会3連覇を飾った。 昨年は […]

NEWS サニブラウン主催「DAWN GAMES」本格始動!小中高100m大会、6月に東西で予選

2024.05.24

サニブラウン主催「DAWN GAMES」本格始動!小中高100m大会、6月に東西で予選

男子100m2大会連続世界選手権ファイナリストのサニブラウン・アブデル・ハキーム(東レ)と契約するマネジメント会社UDN SPORTSは、小中高生を対象とした100mの競技会「DAWN GAMES(ドーンゲームス)」を開 […]

NEWS 編集部コラム「音楽と運動」

2024.05.24

編集部コラム「音楽と運動」

毎週金曜日更新!? ★月陸編集部★ 攻め(?)のアンダーハンド リレーコラム🔥 毎週金曜日(できる限り!)、月刊陸上競技の編集部員がコラムをアップ! 陸上界への熱い想い、日頃抱いている独り言、取材の裏話、どーでもいいこと […]

NEWS 【選手名鑑】髙橋 和生

2024.05.24

【選手名鑑】髙橋 和生

髙橋 和生 TAKAHASHI KAZUKI ADワークスグループ 1996年6月17日 水沢中(岩手)→花巻北高(岩手)→早大 20kmW:1.19.01(24年) ■代表歴 オリンピック(24パリ) 【年度別ベスト】 […]

NEWS 【選手名鑑】鈴木 優花

2024.05.24

【選手名鑑】鈴木 優花

鈴木 優花 SUZUKI YUKA SNS: 第一生命グループ 1999年9月14日 中仙中(秋田)→大曲高(秋田)→大東大 自己ベスト 5000m:15.30.14(22年) 10000m:31.37.88(19年) […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年6月号 (5月14日発売)

2024年6月号 (5月14日発売)

別冊付録学生駅伝ガイド

page top