HOME 海外

2022.12.05

WAアワード各賞が発表!フェアプレー賞は女子棒高跳のナジョット&ブラッドショー、加盟国賞はブラジル!
WAアワード各賞が発表!フェアプレー賞は女子棒高跳のナジョット&ブラッドショー、加盟国賞はブラジル!

ブラッドショーとともにフェアプレー賞を受賞したナジョット(米国)

世界陸連(WA)は12月2日、WAアワードのフェアプレー賞に女子棒高跳のK.ナジョット(米国)とH.ブラッドショー(米国)が選出されたことを発表した。また、3日には加盟国賞(Member Federation Award)にブラジルが選ばれたことが発表された。

フェアプレー賞はWAアワードの一環として、国際フェアプレー委員会(CIFP)から授与される。CIFPはスポーツにおけるフェアプレーの原則(公正な競争、敬意、友情、チームスピリット、平等、ドーピングのないスポーツ)を推進するために50年以上前に設立された団体。この賞はフィールドの内外で模範となる選手らを称えるもので、03年以来、WA関連のものだけで10個の賞が授与されている。

広告の下にコンテンツが続きます

受賞者の1人であるブラッドショーは、今夏のオレゴン世界選手権の女子棒高跳でウォームアップ中にポールが折れ、頭から落下して負傷。ナジョットが駆けつけてサポートした。ブラッドショーはこの負傷によって競技を棄権。それについてSNS上で非難の声が上がったが、ナジョットは反論してブラッドショーを擁護した。

ナジョットは「私にとって重要なのは、優れたアスリートとしてよりもまっとうな人間として記憶されることであり、その両方を手に入れることができるのならそれは素晴らしいことです」と受賞に際しコメントした。

加盟国賞は大きな貢献を果たした加盟団体を称えるもの。今回受賞したブラジルは22年にU18・U23南米選手権、南米クロスカントリー選手権、パンアメリカン・クロスカントリー選手権、WAツアーブロンズ大会、国際グランプリという6つの国際大会を開催し、成功を収めた。

革新的なスポンサーシップ契約を獲得して、トップ選手から草の根レベルにまで活気を与えている。同連盟は1977年12月2日に設立され、先週45周年を迎えていた。

広告の下にコンテンツが続きます
世界陸連(WA)は12月2日、WAアワードのフェアプレー賞に女子棒高跳のK.ナジョット(米国)とH.ブラッドショー(米国)が選出されたことを発表した。また、3日には加盟国賞(Member Federation Award)にブラジルが選ばれたことが発表された。 フェアプレー賞はWAアワードの一環として、国際フェアプレー委員会(CIFP)から授与される。CIFPはスポーツにおけるフェアプレーの原則(公正な競争、敬意、友情、チームスピリット、平等、ドーピングのないスポーツ)を推進するために50年以上前に設立された団体。この賞はフィールドの内外で模範となる選手らを称えるもので、03年以来、WA関連のものだけで10個の賞が授与されている。 受賞者の1人であるブラッドショーは、今夏のオレゴン世界選手権の女子棒高跳でウォームアップ中にポールが折れ、頭から落下して負傷。ナジョットが駆けつけてサポートした。ブラッドショーはこの負傷によって競技を棄権。それについてSNS上で非難の声が上がったが、ナジョットは反論してブラッドショーを擁護した。 ナジョットは「私にとって重要なのは、優れたアスリートとしてよりもまっとうな人間として記憶されることであり、その両方を手に入れることができるのならそれは素晴らしいことです」と受賞に際しコメントした。 加盟国賞は大きな貢献を果たした加盟団体を称えるもの。今回受賞したブラジルは22年にU18・U23南米選手権、南米クロスカントリー選手権、パンアメリカン・クロスカントリー選手権、WAツアーブロンズ大会、国際グランプリという6つの国際大会を開催し、成功を収めた。 革新的なスポンサーシップ契約を獲得して、トップ選手から草の根レベルにまで活気を与えている。同連盟は1977年12月2日に設立され、先週45周年を迎えていた。

次ページ:

       

RECOMMENDED おすすめの記事

    

Ranking 人気記事ランキング 人気記事ランキング

Latest articles 最新の記事

2024.02.25

衝撃の初マラソン初V!平林清澄の快走にを指導した國學院大・前田康弘監督「妥協しない。努力をしてきましたから」/大阪マラソン

◇大阪マラソン2024(2月25日/大阪府庁前スタート・大阪城公園フィニッシュ) ジャパンマラソンチャンピオンシップ(JMC)シリーズGSで、パリ五輪代表選考会マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)ファイナルチャレ […]

NEWS “初代山の神”今井正人 大歓声ラストランに「こんなに幸せなことはない」今後は「一緒に考え、悩み、悔しがれる」指導者に/日本選手権クロカン

2024.02.25

“初代山の神”今井正人 大歓声ラストランに「こんなに幸せなことはない」今後は「一緒に考え、悩み、悔しがれる」指導者に/日本選手権クロカン

◇第107回日本選手権クロスカントリー(2月25日/福岡・海の中道海浜公園) 世界クロスカントリー選手権(3月30日/セルビア・ベオグラード)の代表選考会を兼ねた第107回日本選手権クロスカントリーが行われ、男子(10k […]

NEWS 山形愛羽 室内日本最高の11秒77!あこがれの鶴田玲美を上回る「日本選手権でメダル取りたい」春から福岡大へ/JAG大崎

2024.02.25

山形愛羽 室内日本最高の11秒77!あこがれの鶴田玲美を上回る「日本選手権でメダル取りたい」春から福岡大へ/JAG大崎

◇2024Japan Athlete Games in Osaki(2月25日/鹿児島ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅) 国内最大級の陸上競技専門の室内トレーニング施設を舞台に、国内唯一の室内100m公認レース […]

NEWS 豊田兼が60mHで7秒70!日本歴代9位タイでシーズンイン「ハードル2種目でパリを目指したい」/JAG大崎

2024.02.25

豊田兼が60mHで7秒70!日本歴代9位タイでシーズンイン「ハードル2種目でパリを目指したい」/JAG大崎

◇2024Japan Athlete Games in Osaki(2月25日/鹿児島ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅) 国内最大級の陸上競技専門の室内トレーニング施設を舞台に、国内唯一の室内100m公認レース […]

NEWS 男子は山口智規が29分16秒で優勝!井川龍人との早大現役・OBラスト勝負を制す/日本選手権クロカン

2024.02.25

男子は山口智規が29分16秒で優勝!井川龍人との早大現役・OBラスト勝負を制す/日本選手権クロカン

◇第107回日本選手権クロスカントリー(2月25日/福岡・海の中道海浜公園) 世界クロスカントリー選手権(3月30日/セルビア・ベオグラード)の代表選考会を兼ねた第107回日本選手権クロスカントリーが行われ、男子(10k […]

SNS

Latest Issue 最新号 最新号

2024年1月号 (12月14日発売)

2024年1月号 (12月14日発売)

豪華付録!
箱根駅伝ガイド、高校駅伝展望

page top