月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

【Headline】名古屋ウィメンズ&びわ湖毎日リザルト、コロナウイルス問題、ドーピング問題など

【月陸NEWSまとめ】
1週間の陸上ニュースを振り返る!
名古屋ウィメンズ&びわ湖毎日リザルト、コロナウイルス問題、ドーピング問題など
(3月3日~8日)

びわ湖毎日マラソン リザルト
名古屋ウィメンズマラソン リザルト

3月3日
五輪マラソン代表選手が円谷さん墓参りで遺志継承へ(日刊スポーツ)
五輪代表、円谷さんに墓前報告を マラソン男女、震災9年で福島へ(共同通信)
箱根駅伝復活出場を目指す立大の選手寮が完成(スポーツ報知)
ロシア陸連が偽造認める トップ選手の薬物検査文書(日刊スポーツ・共同通信)
復活目指すバンニーキルク、「ジョギング」でフィニッシュも400m勝利(AFP)
上門、日本歴代6位タイで東京マラソン9位 「うぉー。出来過ぎ」昨秋MGCが飛躍の契機(京都新聞)
佐藤、アキレス腱痛め棄権 トラックで五輪目指す(静岡新聞)

3月4日
競歩アジア選手権が中止 全日本能美大会は実施(共同通信)
競歩のアジア選手権が中止 五輪選考会は実施(時事通信)
公務員からプロへ「地域貢献のため」 川内優輝「力あるうちにもっと世界へ」(毎日新聞)
生理なんて無くていいと言われて 女性アスリートの告白(朝日新聞)

3月5日
五輪の華・マラソンで東京オリンピックに挑む鈴木亜由子と服部勇馬。本番を前にした思いとは(東海ウォーカー)
大迫の新記録「良い刺激に」マラソン代表中村が帰国(日刊スポーツ)
“小さな巨人”井上大仁 敗者の歴史と勝利への執念 心に深く刻み込まれた激走(スポニチ)
リオ金のジェベット、禁止薬物で資格停止 陸上・女子3000M障害(時事通信)

3月6日
世界で戦える選手に 陸上100メートル 池田成諒(島原高→筑波大)周囲の支えで才能開花(長崎新聞)
3000m障害の五輪女王、4年間の資格停止処分 ドーピング違反(AFP)

3月7日
飯塚、多田ら出場できず 新型コロナの影響で―陸上の国際競技会(時事通信)
世界ハーフが延期 新型コロナ感染拡大で(時事通信)

3月8日
五輪マラソン代表の中村匠吾と服部勇馬が4月に5000メートルで直接対決も(スポーツ報知)
五輪マラソン代表の中村匠吾、世界ハーフマラソン延期でトラックレース代替出場へ(スポーツ報知)

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com