月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

女子1500mの田中希実が準決勝進出!4分05秒30で組7着もプラス通過!/世界陸上

◇オレゴン世界陸上(7月15日~24日/米国・オレゴン州・ユージン)1日目

オレゴン世界陸上初日のイブニングセッションに行われた女子1500m予選。2組に出場した田中希実(豊田自動織機)は、4分05秒30の7着で着順に入れなかったものの、プラス通過で準決勝進出を決めた。

800m、1500m、5000mの3種目に出場する田中の大いなる挑戦。その第一歩は、最初の1周目を64秒でトップで通過する積極的なレースを展開。終盤の混戦も粘り、着順通過の6着にあと一歩の7着。3組目の7着以降で田中を上回る選手が1人しかいなかったため、プラスの2番目で準決勝に駒を進めた。

準決勝は16日11時05分(日本時間)に行われる。

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com