月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

女子20km競歩4回目出場の岡田久美子は14着/世界陸上


◇オレゴン世界陸上(7月15日~24日/米国・オレゴン州・ユージン)1日目

オレゴン世界陸上初日のモーニングセッションに行われた女子20km競歩。4大会連続4回目の出場となった岡田久美子(富士通)は1時間31分53秒で14着でフィニッシュした。

前回大会6位の岡田は最初の5kmを19位で通過。8kmまでに16位に浮上すると、その後は終盤まで順位をキープした。トップとの差は広げられたものの、しぶとく粘りきり18km手前でさらに順位を2つ上げた。

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com