月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

増子陽太が男子3000mで中学歴代10位の8分24秒81 遠藤日向の福島県中学記録も更新/福島県中長記録会

6月4日、第2回福島県中・長距離記録会が福島県福島市の信夫ケ丘競技場で行われ、男子3000mで中学3年生の増子陽太(鏡石)が中学歴代10位の8分24秒81をマークした。

増子は小学時代からクラブチームで陸上競技に取組み、19年には全国小学生クロスカントリーリレーにも出場した経歴を持つ。コロナ禍もあり、中学進学後は全国大会や東北大会の出場経験はないものの、昨年11月には3000mで8分44秒77の自己記録を出していた。

今季は4月下旬に8分40秒51と早々に自己記録を塗り替えると、5月18日には非公認競技会で8分31秒00をマーク。1500mでは4分00秒01とスピードも兼ね備えている。増子の記録は福島県中学新記録でもあったが、従来の記録は先月5000mで日本歴代2位の13分10秒69を出した遠藤日向(現・住友電工)が保持していた8分31秒26。郷土の大先輩の記録を塗り替え、8月に地元・福島で行われる全中でも頂点を目指す。

■男子3000m中学歴代10傑
8.17.84 石田 洸介(浅川3福岡)    2017.10.29
8.18.70 鈴木 琉胤(小金北3千葉)   2021.11.23
8.19.14 林田 洋翔(桜が原3長崎)   2016.10.11
8.20.42 川原 琉人(三井楽3+長崎)  2021. 3.14
8.21.22 池田  親(加古川山手3兵庫) 2012. 5.25
8.22.92 太田 智樹(浜名3静岡)    2012.10.28
8.23.80 大住  和(函館大川3北海道) 2005.10.30
8.24.04 福士優太朗(深良3静岡)    2005.10.30
8.24.24 佐藤 悠基(清水南3静岡)   2001.10.17
8.24.81 増子 陽太(鏡石3福島)    2022. 6. 4

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com