月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

ハーフマラソン2部は國學院大・伊地知賢造が優勝!駒大・花尾が2位/関東IC

◇第101回関東インカレ(5月19日〜22日/東京・国立競技場)4日目

関東インカレの4日目に男子2部ハーフマラソンが行われ、伊地知賢造(國學院大)が1時間2分50秒で優勝した。序盤は集団の中で進めた伊地知は徐々にペースを上げて15km過ぎに抜け出して後続に差をつけた。國學院大勢の優勝は98回大会(19年)の土方英和以来となる。

2年連続で2位に花尾恭輔(駒大)、3位に西久保遼(青学大)が続いた。青学大は3人入賞。駒大、國學院大も2人が入賞した。ハーフマラソンは国立競技場発着の神宮外苑1kmの周回コースで行われた。

■関東インカレ男子2部ハーフマラソン上位成績
1.02.50 伊地知賢造(國學院大)
1.02.56 花尾恭輔(駒大)
1.03.01 西久保遼(青学大)
1.03.03 山野 力(駒大)
1.03.04 横田俊吾(青学大)
1.03.10 ルカ・ムセンビ(東京国際大)
1.03.10 田中悠登(青学大)
1.03.14 鶴 元太(國學院大)

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com