月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

オレゴン世界選手権出場を懸けた“国立決戦” 日本選手権10000mが7日19時03分からスタート!


第106回日本選手権の男女10000mが7日、東京の国立競技場で開催される。

今大会は7月に行われるオレゴン世界選手権の代表選考を兼ねており、参加標準記録(男子27分28秒00、女子31分25秒00)の突破者で、3位以内に入った選手は代表に即時内定する。世界を目指した熾烈な争いが展開されそうだ。

2組タイムレースとなる男子は1組目が19時03分にスタート。その後、19時44分から女子が行われ、男子の2組目が20時24分に決戦の火蓋が切られる。

試合は有観客で行われ、完売となった一部エリアを除き、「チケットぴあ」にて観戦チケットが販売中。また、大会の様子はNHK BS1にて19時00分から生中継される。

■日本選手権10000mタイムテーブル
19:03 男子1組
19:44 女子
20:24 男子2組

チケット購入はこちら

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com