月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

24年世界リレーはパリ五輪選考会兼ねて実施されることに 開催地は未定で6月まで公募


写真/Mochizuki Jiro(Agence SHOT)

世界陸連は2024年の世界リレーの開催を発表し、開催地の公募を告知した。この大会は2日間で男女4×100mリレー、4×400mリレーと男女混合4×400mリレーの5種目が行われ、24年パリ五輪の選考も兼ねて実施される見込み。これまでの同大会では上位8位に入れば世界大会の出場権が得られた。

世界リレーは2014年に第1回大会が始まり、19年には横浜でも開催された。前回大会は昨年シレジア(ポーランド)で行われ、次回大会は2023年5月13、14日に中国・広州での開催が決定済み。24年大会の開催場所は6月1日までの入札が行われ、その後選定される。

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com