月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

東京マラソン細谷恭平、小椋裕介、大会連覇中のビルハヌ・レゲゼらが欠場

東京マラソン財団は3月4日、大会の欠場選手を発表した。

男子の招待選手では、東京マラソン連覇中のビルハヌ・レゲゼ(エチオピア)のほか、12月の福岡国際で日本人トップの2位だった細谷恭平(黒崎播磨)、小椋裕介(ヤクルト)が欠場する。

エリート部門の男子では、木村慎(Honda)、一色恭志(GMOインターネットグループ) などの欠場を発表。同女子は大森菜月(ダイハツ)らが欠場する。

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com