月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

アレガウィとタイエが大みそかに快走! 5kmレースでエチオピア勢が男女世界新!!


男子5kmで世界新記録を樹立したアレガウィ。写真は東京五輪(Mochizuki Jiro(Agence SHOT)

スペイン・バルセロナで12月31日に行われた5kmレースで、エチオピア勢が男女ともに世界新記録を樹立。男子はベリフ・アレガウィが12分49秒、女子はエジェガエフ・タイエが14分19秒をマークした。

20歳のアレガウィは、東京五輪の10000mで4位に入った実力者。5000m、10000mの世界記録を持ち、東京五輪の5000mで金メダルを獲得したジョシュア・チェプテゲイの一昨年2月に作った世界記録を2秒短縮した。

21歳のタイエは、21年6月に5000mで世界歴代6位の14分14秒09をマーク。東京五輪では同種目で5位に入賞している。昨年9月に同じエチオピアのセンベレ・テフェリが作った従来の世界記録(14分29秒)を10秒塗り替えた。

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com