月刊陸上競技が発信する陸上競技総合Webメディア

川口峻太朗が1500mで3分49秒02の中学新記録、石田洸介の記録を4年ぶりに更新!


12月11日の高松UD記録会(香川・屋島レクザムフィールド)男子1500mで、川口峻太朗(京山中3岡山)が3分49秒02の中学新記録を打ち立てた。従来の記録は、2017年9月の日体大長距離競技会で石田洸介(浅川中・福岡/現・東洋大)がマークした3分49秒72。川口にとっては、6月下旬の岡山県選手権に出した自己記録(3分52秒68)を3秒66更新した。

川口は、8月の茨城全中で石田が持っていた大会記録(3分54秒34)を更新する3分53秒94で優勝。10月のU18・16大会では、U16の1000mに出場して中学最高記録の2分27秒58で制した。この他、800mでは10月上旬に1分54秒59、3000mでも11月下旬に8分35秒06の自己ベストをマークしている。

チームは12月19日に行われる全国中学校駅伝(滋賀・希望が丘文化公園)にも岡山代表として初出場する。川口がどんな走りを見せるか注目だ。

■男子1500m中学歴代10傑
3.49.02 川口峻太朗(京山3岡山) 2021.12.11
3.49.72 石田 洸介(浅川3福岡) 2017. 9.23
3.53.69 佐々木 塁(盛岡河南3岩手) 2016. 7.16
3.54.49 服部 凱杏(千種3愛知) 2016. 8.24
3.54.56 浜口 大和(羽ノ浦3徳島) 2021.10. 9
3.55.36 佐々木 哲(愛工大名電3愛知) 2021. 6. 3
3.55.44 林田 洋翔(桜が原3長崎) 2016. 8. 6
3.55.90 池田  親(加古川山手3兵庫) 2012. 7. 7
3.56.2  和田 仁志(赤穂3長野) 1983. 9.18
3.56.43 福士優太朗(深良3静岡) 2005. 9.24

o

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com