月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

来年の世界競歩チーム選手権の開催地変更へ、今月下旬に決定の見込み

2022年にベラルーシ・ミンクスで開催される予定だった世界競歩チーム選手権の開催地変更が世界陸連(WA)から発表された。

ベラルーシの外交問題と渡航制限解除の不確実性が、来年の開催に影響を及ぼすとWAのリスク委員会が報告し、評議会において結論が下された。

新たな開催地は7月28、29日の評議会までに発表される見込み。

この大会は当初2020年4月23、24日に予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2022年に延期されることが決まっている。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com