月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

東京陸協がスプリント種目に特化した競技会「スプリント・チャレンジ」を開催


東京陸上競技協会は5月20日、スプリント種目に特化した競技会「東京陸協スプリント・チャレンジ」を6月26日(土)に駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場で開催することを発表した。

男子100m、110mハードル、女子100m、100mハードルの直線4種目のみの記録会形式で、決勝は行われない。高校生以上の2021年度日本陸連登録競技者が応募でき、1人2種目以内でエントリーできる。定員は300名(先着順)。

申し込みは5月25日(火)~6月3日(木)16時までで、定員を超えた時点で受付が終了する。詳細は東京陸協Webサイトまで。

 

「東京陸協スプリント・チャレンジ」サイト



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com