月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

多田がガトリン、小池に先着!1位で100m予選通過/東京五輪テストイベント


◇東京五輪テストイベントREADY STEADY TOKYO/世界陸連コンチネンタルツアー・ゴールド(5月9日/東京・国立競技場)

男子100m予選1組は、多田修平(住友電工)が10秒24(-0.2)で1着通過。10秒26だったジャスティン・ガトリン(米国)、10秒28の小池祐貴(住友電工)に先着し、決勝に進出した。

2組に入った桐生祥秀(日本生命)は不正スタートと判定されて一発失格。ケンブリッジ飛鳥(Nike)が10秒28(-0.4)で1着通過を果たしている。

決勝は20時にスタート。

月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com