月刊陸上競技が発信する国内初の陸上競技総合Webメディア

110mH日本記録保持者・高山峻野が織田記念欠場を発表


4月29日の織田記念(広島・エディオンスタジアム)の男子110mハードルにエントリーしていた日本記録保持者の高山峻野(ゼンリン)が、同大会を欠場すると主催者より発表された。左ヒラメ筋遅発性筋痛のため。高山は13秒25の日本記録を持ち、19年のドーハ世界選手権では準決勝に進出している。



月刊陸上競技最新号

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com